検索履歴
クリア

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、観光スポットが閉鎖または一部閉鎖となっている場合があります。 予約前に、政府が公開する渡航情報を確認してください。 WHOは新型コロナウイルス感染症の状況を注視しています。詳しい情報については こちらよりご覧ください。

さらに表示

アデレードの観光スポット

カテゴリー

Adelaide Oval
star-4.5
7
オプションツアー14件

People come to America to watch baseball and they go to Australia to watch cricket. The Adelaide Oval, located in the parklands between city center and North Adelaide, has been home to two teams, as well as the South Australian Cricket Association. Built in 1871, lights were not added to this 54,500-seat stadium until 1997.

The Adelaide Oval is an ideal spot for catching both international and domestic cricket, as well as Australian rules football games, rugby and soccer. The stadium has also proved a successful music venue, with acts like Paul McCartney, Madonna and Michael Jackson taking the stage.

さらに表示
North Terrace
オプションツアー10件

アデレードの最新スポットと言えばランドルモールですが、街の歴史やコンテンポラリーなカルチャーを体験したければ、ノーステラスが最適の場所です。全長1マイルのアベニューには、アートセンター、州議事堂、国立図書館、大学、植物園、1838年に建築された街のシンボル的な教会、1920年代に建築された歴史ある駅などが建ち並んでいます。 大木が木陰を作る大きな芝生が広がっており、午後のピクニックに最適の場所となっています。周辺にはパブもたくさん建ち並び、冷たいドリンクと一緒に休憩もできます。

さらに表示
Parliament House
オプションツアー5件

完成までに56年の歳月を要した州議事堂は、オージーが誇る大理石のコリント式建物です。毎日ツアーが開催され、会議場が見学できたり、イングランド王国において制定された大憲章マグナ・カルタなども間近に見学することができます。女性政治家についての常設展示や、世界最大級のタペストリー、野外彫刻庭園などのアートコレクションを所有し、文化的な名所となっています。

さらに表示
Haigh’s Chocolates Visitor Centre
star-4
2
オプションツアー6件

チョコレートと言えば、なめらかでクリーミーな本来のカカオの味わいを楽しめるベルギーやスイスのヨーロッパ産のチョコレートを思い浮かべます。 しかし、オージーが誇る最も美味しいチョコレートとされるのは、ヘイグス・チョコレートです。1915年の創業以来、4世代にわたり受け継がれたヘイグス・チョコレートは、クオリティの高いチョコレートを販売しており、老舗のショコラティエへは足を運ぶ価値があります。アデレードの6店舗を含む、オーストラリアに14店舗あるヘイグス・チョコレートでは、クラシックなダークチョコレートから新商品のソルトキャラメルまで、ユニークかつ多彩なチョコレートが販売されています

さらに表示
Adelaide Zoo
star-4
10
オプションツアー4件

Around 1,800 exotic and native mammals, birds, reptiles and fish reside at the 8-hectare Adelaide Zoo, comprising 300 species. Major attractions include the Southeast Asian rainforest exhibit, Immersion, a walkthrough jungle environment where tigers and orangatuns feel within reach. Also the giant pandas Wang Wang and Funi!

Opened in 1883, it is Australia's second-oldest zoo and the only not-for-pro fit zoo in the country. Many of the structures are National Trust registered although these, such as the elephant house, these days are used for educational exhibits while the animals have moved to more natural environments. There is a Children's Zoo where you can pet animals including kangaroos and koalas, and the Envirodome, an education/interactive center.

さらに表示
Light's Vision
オプションツアー2件

ライト展望台は、モンテフィオーレの丘にある展望台です。この丘は、アデレード建設の父として知られるウィリアム・ライト大佐から名づけられました。1837年の夏にライト大佐は、首都地を選択し、アデレードの街を設計しました。最初、等身大のライト大佐の像は、ビクトリア広場に建てられましたが、その後1938年に現在の場所、モンテフィオーレの丘に移設されました。地元の伝説によるとこの場所で、ライト大佐はアデレードの街を見下ろし、設計を始めたと言われています。

さらに表示
Adelaide Central Market
star-4
34
オプションツアー12件

生産者から直接に新鮮な果物や野菜を購入できた時代があったことを覚えていますか?バーゲンをしたり、その時々におすすめの季節の野菜を購入したり、食べ方を教えてもらったりする楽しさを覚えていますか?アデレード・セントラル・マーケットではそんな経験がまだ残る昔ながらのマーケットです。

140年の歴史があり、街の真ん中に建つこのマーケットは、新鮮な野菜や果物を住民に提供しています。80以上もの店がひきしめ合い、新鮮な野菜や果物、魚介類、肉類、パン、チーズ、植物や花を届けます。バーゲンをしながらマーケットを堪能したあとは、カフェでゆっくり休憩するのもおすすめです。

さらに表示
National Wine Centre of Australia
オプションツアー3件

オーストラリアワインは世界的に評価され、その中でも南オーストラリは、ワイン産業の中心地として有名です。アデレードにあるオーストラリア国立ワインセンターでは、ブドウ栽培から、瓶詰めまでワインの製造工程が学べる場所です。植物園を見渡す場所に建つ、建築的にも美しい国立ワインセンターは、ワイン・ディスカバリー・エクスペリエンスへと招待してくれます。

ワインを作ってみたり、ワインの楽しみ方が学べたり、ワインセンターのブドウ畑も散策できます。シーラーやメルローなどのブドウ品種やワインの種類を詳しく学んで、お友達を驚かしてみてはどうでしょう。 あなた好みのワインと一緒に食事が楽しみたければ、コンコース・カフェがお勧めです。国立ワインセンターは、ワイン製造の最先端技術を学びながら、ワインを楽しむことのできる人気のスポットです。

さらに表示
Migration Museum
オプションツアー2件

オーストラリアは移民によって建設された国です。アデレードのある移民博物館は、世界各国から南オーストラリアに来た移民たち歴史に関わるさまざま資料を公開している博物館です。移民達がどこから来たのか?なぜ来たのか?どうやって来たのか?という質問を通して詳しく説明されています。博物館内には100カ国を超える国籍を持つ移民達の歴史が保存されており、辛らつな証言や遺物なども展示され、体験型の展示物もあります。

先住民に対しても敬意を示し、ヨーロッパ人入植以前の先住民の歴史が展示されており、入植者たちの先住民に与えた影響なども説明されています。移民博物館は、教育の一環として文化的多様性・寛容性を教授する重要な場所となっています。

さらに表示
Glenelg Tram
1件のオプションツアー

アデレードは比較的ビーチに近い距離にありますが、ビーチに行くにはグレネルグトラムに乗る必要があります。アデレードにある白浜、グレネルグは、カフェが建ち並び、息を呑むような美しい夕陽が見えることで有名です。 1873年に始動した歴史あるグレネルグトラムは、市民に愛されたアデレードのシンボルとなっています。 街に唯一残されたノスタルジックなトラムで、街を移動するにはとても便利で、お安い方法です。

歴史あるH-クラスが、 2006年まで主力車両として使用されていました。現在は、近代的な車両が導入されましたが、日曜日や祝日には昔の面影が残る車両がしばしば使用されます。ゆっくりと走るトラムの大きな車窓からは、街から、郊外へ、そしてビーチへと続く風景が楽しめます。トラムは、街中は無料で乗車できますが、グレネルグまで行くのであれば、車内でチケットを購入することができます。

さらに表示

アデレードの他の観光スポット

R.M. Williams Outback Heritage Museum

RMウィリアムズ・アウトバック・ヘリテージ・ミュージアム

RMウィリアムズ・アウトバック・ヘリテージ・ミュージアムは、ブッシュマンであったRMウィリアムズが、オーストラリア一のビジネスマンとして成功したその生涯が紹介されたユニークな博物館です。ダウンアンダーのシンボル的人物であるRMウィリアムズ敬意を表し、かつて彼の金属製の小屋が建っていた土地に博物館が建っています。

鞍や乗馬用品のコレクション、古い雑誌、着古された衣類やブーツなどが展示されています。DVDタッチスクリーンも設置されており、RMウィリアムズの人生について詳しく知ることができます。

詳細はこちら
Granite Island (Nulcoowarra)

グラニット島

オプションツアー4件

小さな島であるグラニット島 は、ビクターハーバーから桟橋で繋がり、徒歩で行ける距離にあります。グラニット島は、島にグラニットの大きな玉石が広がっていることからこう名づけられました。この強固な地盤は地質学上でも有名ですが、原住民によると、この地は、Ramindjeri族が海に矢を放ち形成された信じられています。

グラニット島へは観光客用に馬が引くトラムを利用することもできます。とりわけ島で生息しているフェアリー・ペンギンがよちよちと道を横切る光景は有名です。ペンギンセンターは、火曜日から日曜日まで(午前11時~午後4時)オープンしており、1日に2回エサを与える様子を見学することができます。カイキ・ウォークは、道標が良く整備されたコースで、島を約40分で散策することができます。また、島にあるいくつかの展望台は、ホエールウォッチングをする最適のスポットとなっています。

詳細はこちら
River Torrens Linear Park Trail

トレンズ川リニア・パーク・トレイル

star-4
284
オプションツアー3件

アデレード市内近郊にあるトレンズ川リニア・パーク・トレイルはアデレード市民の憩いの場、トレンス川に沿うトレイルです。大都市の郊外にこのような美しい川の景色、オープンフィールド、静かな環境が広がる場所は珍しいでしょう。リニア・パークは、日光浴が楽しめ、ピックニックをしながらリラックスできる場所で、トレンズ川で川遊びもできます。トレイルの途中に、アデレード・フェスティバルセンター、 コンベンションセンターやデレード動物園もあります。散歩や散策、そしてサイクリングにも最適の場所となっています。

詳細はこちら
Mt. Lofty

マウントロフティー

star-4.5
4
オプションツアー30件

マウントロフティー山脈は、ロフティーという名にふさわしい山で、頂上にはアデレードの街並みとインド洋の絶景を見渡せる展望台があります。

頂上には、展望台だけではなく、総合ビジターセンターもあり、このエリアのインフォメーションを得ることもできます。また、ショップ、有名なカフェなどもあり、お土産を購入したり、美しい景色を見ながらランチを堪能することもできます。 マウントロフティーは絶景でも有名で、お天気の良い日にはカンガルー島も見渡すことができます。アデレードの街中から車ですぐの距離にありますが、ブッシュ(潅木地域)に囲まれた自然いっぱいの場所となっています。マウントロフティーは、クリーランド自然保護公園に囲まれ、オーストラリア固有の植物や多種多様の野鳥が生息する植物園もあります。 大自然が残るマウントロフティーでは、そのワイルドな自然の中でハイキングやマウンテンバイクも楽しめます。

詳細はこちら
McLaren Vale

マクラーレン・ヴェイル・ワイナリー

star-4.5
3
オプションツアー11件

マクラーレン・ヴェイルは、アデレードの海岸近くに位置し、南オーストラリア州のワイン産業の発祥の地として有名です。76軒のセラードアを訪問することができ、少なくても1日かけて、または週末ゆっくり訪問することをお勧めします。 マクラーレン・ヴェイルはワインだけではなく、地元の料理も有名です。

美味しいワインや食事を堪能したあとは、他にもいろいろなアトラクションが楽しめます。ブッシュウォーク、サーフィングビーチ、アート・トレイル散策、フィッシング、乗馬、サイクリングなど盛りだくさんです。または、崖に座ってリラックスしながら美しい夕陽を眺めてみるのもおすすめです。

詳細はこちら
Kangaroo Island

カンガルー島

star-5
40
オプションツアー6件

カンガルー島は、南オーストラリア州沖にある長さ155 km、島人口4,400人のパラダイスとも言える島です。本来の自然が残り、オーストラリア固有の鳥類や動物の宝庫です。カンガルーやコアラも生息し、ビーチにはペリカンが頭上を飛ぶ中、アシカが戯れています。砂丘、険しい断崖、金色に光るビーチ、そして緑が茂る森林まで、カンガルー島にはまだ手つかずの大自然が広がります。

カンガルー島は、大自然も魅力的ですが、グルメでも有名な島です。ワイン、新鮮魚、地元で取れたはちみつ、ゴートチーズなどの珍味が楽しめます。アートギャラリー、マッサージやスパリトリートもあり、イルカと一緒に泳ぐこともできます。 カンガルー島はとても大きな島ですが、アデレードから1日観光も可能です。日帰り観光もいいですが、ゆっくりと時間を取って少なくても数日滞在すると、カンガルー島の美しさやワイルドライフの多様性をもっと発見できるかもしれません。

詳細はこちら
Cleland Wildlife Park

クリーランド・ワイルドライフ・パーク

star-5
9
オプションツアー4件

クリーランド・ワイルドライフ・パークは、コアラに出会えることで有名なパークです。オーストラリアで人気のあるかわいいコアラに近寄ったりなど、ユニークな体験ができます。通常の入場料金では、コアラを撫ぜたり、写真を撮ったりできますが、別料金でコアラを抱っこすることもできます。 オーストラリア大陸に生息するインコ、タスマニアンデビル、ディンゴや他の動物にエサを与えることもできます。

毎月最終金曜日には、ナイト・ウォークが開催され、ネズミカンガルー、バンディクート、フサオネズミカ ンガルー、ポッサムが餌をあさり歩く姿を見学できるでしょう。

詳細はこちら
Murray River

マレー川

star-4
39
オプションツアー4件

オーストラリア大陸最大の河川であるマレー川は、グレートディバイディング山脈に源を発します。ビクトリア州とニューサウスウェールズ州の州境をなし、サウスオーストラリア州に入った後、インド洋、または南極海に流れ込みます。マレー川は、全長2,508 kmで、川の流域にはいくつかの湖があります。川の全域では農業生産ための灌漑や干ばつの影響で、土地のバランスが崩れ塩害がおきています。

マレー川は塩害や干ばつの危険性もあり、近年では自然流量の40パーセントに満たないこともありました。かつては貿易の主要な交通路として使用されましたが、今ではレクリエーション用のボートやフィッシングの場所として人気があります。サウスオーストラリア州の川の河口付近には、広大な水域を持つクーロン国立公園があり、鳥類、動物、魚類の宝庫となっており、貴重な生態系が豊富に育まれています。近くには淡水のアレクサンドリア湖があり、ハインドマーシュ島は、海からの塩水と湖からの淡水が混在した汽水域となっています。

詳細はこちら
Penfolds Magill Estate

ペンフォールズ・マギルエステイト

オプションツアー3件

アデレードの丘陵地の麓に位置するペンフォールズ・マギルエステイトは、アデレードのシティから車で約15分の距離に位置します。このエリアは、オーストラリアワインで最も有名なグランジの発祥地として有名で、最高級ワインが生産されています。

由緒あるワイナリーをツアーで訪問することができ、ワインカーヴ、ブルーストーンのワインセラー、蒸留所、そしてグランジのブドウ種が栽培されるブドウ畑も見学することもできます。また、受賞歴のあるエステートレストランでペンフォールズのワインや食事を堪能することができます。 世界でも有名なペンフォールズ・マギルエステイトは、100年の歴史を誇り、オーストラリア、または世界各国のワインショーで数々の受賞歴を誇っています。グランジワインは最高級ワインとして有名ですが、その他にもペンフォールズ ・シャルドネワインシリーズも有名なワインショーで受賞を獲得しています。

詳細はこちら
Ngaut Ngaut Conservation Park

Ngaut Ngautアボリジニ保護区

1件のオプションツアー

Ngaut Ngautは、Nganguraku族の先祖伝来の地であり、今日、考古学的、歴史的、そして文化的にも重要な保護区となっています。残念なことに多くの文化は失われてしまいましたが、この地を訪問することによって、先住民アボリジニの生活、信仰、文化や伝統を垣間見ることができます。

マレー川の川岸に位置するNgaut Ngautは、川岸に広がる遊歩道から美しい自然の風景を楽しむことができ、古代に形成された海底から突き出た崖の近くを散策することもできます。また、広大なマレー川のまだ手つかずの自然を眺めることもできます。

Ngaut Ngautでは、ガイドツアーに参加することができ、考古学的な場所を見学しながら歴史的重要なNganguraku文化について知識を得ることができます。また、アボリジニの暦法である太陰暦が壁に彫刻された、驚くべき詳細なロックアートを見学することができます。

詳細はこちら
Henley Beach

ヘンリー・ビーチ

1件のオプションツアー

街中から数分の距離にあり、美しい白浜が続くヘンリー・ビーチは、アデレードで一番人気があり魅力的なビーチです。湾岸沿いに500mに延びるビーチには、レストラン、カフェやバーが建ち並んでいます。

海水浴や日光浴はもちろん、カヤック、マリンスポーツやフィッシングも楽しめます。ビーチ沿いにある美しい景色に包まれた遊歩道は、ヘンリー・ビーチからウェスト・ビーチまで続います。トレイルが海岸沿いからトレンス川岸まで続いているので、ウォーキングやサイクリングも楽しめます。

詳細はこちら
Victor Harbor

ビクター・ハーバー

star-4
29
オプションツアー2件

A world away from busy Adelaide, Victor Harbor is the perfect place to get away from the city and relax.

Victor Harbor is situated on the beautiful Fleurieu Peninsula south of Adelaide. Though easily accessible from the city as a day trip, it would be remiss not to spend a few days exploring the peninsula in its own right – wineries, national parks, ocean views and historical attractions abound in the area. The drawcard of Victor Harbor is first and foremost the gorgeous outlook over Encounter Bay. A wide, sweeping beach and clear water is backed by colonial architecture encasing boutique shops, cafes, and restaurants. A horse-drawn tram is a nod back to history as it takes visitors across a causeway to Granite Island and its colony of Little Penguins.

詳細はこちら
Cockle Train

カックル・トレイン

カックル・トレインは、鉄製のレールが敷かれた国内最古の鉄道です。カックル・トレインは、マレー川とヴィクトリア・ハーバーを結ぶ旅客車として1887年に建設されました。その当時、乗客たちは馬車によって牽引された電車に乗って、マレー川で貝を収集したといわれています。現在は、観光用に利用され昔懐かしい蒸気機関車が走行しています。

観光列車は、グールワ・デポから毎日運行されています。エンカウンター・ベイ・コーストの近くにあるポート ・エリオットで電車は停車し、ここでは地元の博物館が見学できます。ポート ・エリオットを出発すると、絶景が広がる海岸線の一つとされるフルリオ半島が見えます。半島の美しさに誰もが目を奪われることでしょう。

詳細はこちら
National Railway Museum, Port Adelaide

国立鉄道博物館

オーストラリアにはたくさんの博物館や美術館がありますが、ポート・アデレードにある国立鉄道博物館は、鑑賞だけではなく体験もできる博物館として有名です。蒸気機関車の乗ってみたり、食堂車や歴史のある車両を見学したり、フリーライドを体験したり。体験型展示物もたくさんあります。

オーストラリアの大地、丘陵地、大都市、小さな町や港など多種多様な風景の中を走る本格的な鉄道模型が設置されています。特別展では、鉄道における女性の歴史が展示され、オーストラリアで最後に残されたティー&シュガー・トレインのオーディオツアーも開催されています。館内では、数々のアクティビティーが体験でき、館外でも、オーストラリアの豊かな鉄道の歴史を学べる場所がたくさんあります。

詳細はこちら

icon_solid_phone
お電話でも予約できます
+81 6 4560 2975
+81 6 4560 2975