検索履歴
クリア

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、観光スポットが閉鎖または一部閉鎖となっている場合があります。 予約前に、政府が公開する渡航情報を確認してください。 WHOは新型コロナウイルス感染症の状況を注視しています。詳しい情報については こちらよりご覧ください。

さらに表示

オーストラリアの観光スポット

カテゴリー

Great Barrier Reef
star-4.5
295
オプションツアー42件

オーストラリアの大自然の宝庫であるグレート・バリア・リーフは、世界最大級のサンゴ礁です。クイーンズランド州の海岸から約30 kmの近距離にあり、バンダバーグからオーストラリア北端部まで、全長2,300 kmの海のワンダーランドが広がります。

約30,00のサンゴ礁が連なるグレート・バリア・リーフは、400種以上美しいサンゴとサンゴポリプから形作られています。このエリアには、1,500種以上の魚類、 4,000種以上の貝類、500種以上の海藻類、200種以上の鳥類、1,500種以上の海面動物、6種類以上のカメが生息する豊かな自然が広がります。

グレート・バリア・リーフには、サンゴ礁からできたグリーンアイランド、へロンアイランドやウィットサンデー諸島を含む900島以上の島が浮かびます。海岸を取り囲む形に発達する裾礁が島々を囲んでおり、美しい景色が広がります。

さらに表示
Sydney Harbour Bridge
star-5
282
オプションツアー195件

美しく象徴的なシドニーハーバーに位置するシドニーハーバーブリッジからは、凛とした海を抱えた、絶景として名高いハーバーが一望できます。

そのアーチ形のデザインから「コートハンガー」として親しまれるハーバーブリッジには車の為の車道が8本と鉄道線路が2本、それに加えて歩行者および自転車専用道が走っており、セントラル・ビジネス・ディストリクト (CBD) とノースショアを行き交う地元の人や観光客で賑わっています。

橋の上からとっておきの眺めを楽しみたい方はBridgeClimb (ブリッジクライム) へどうぞ。アーチの外側か内側、お好きなほうを登っていった先には、思わず息を飲むような絶景が広がっています。忘れられない体験となるでしょう。

さらに表示
Sydney Opera House
star-4.5
353
オプションツアー246件
オーストラリアのシンボル、シドニーオペラハウス。斬新な建築デザインで世界的に有名なオペラハウスは、ポート・ジャクソン湾のベネロング・ポイントの突端に位置する、ヨットの帆や貝殻を思わせる形をした建物です。このオーストラリアの象徴とも言える建造物はデンマーク人建築家のヨーン・ウッツォンがデザインしたもので、工事の遅れと経費を大幅に超える出費を乗り越え1973年にようやく完成したものの、このデザインは当時のオーストラリア人の間で物議を醸し出しました。近年ユネスコの世界遺産に登録されたオペラハウス。ヨットの帆の下の部分には大ホール、小ホール、劇場など様々な会場施設があります。
さらに表示
Green Island
star-4
126
オプションツアー21件

オーストラリア本土から27 kmの距離にあるグリーンアイランドは、ケアンズから日帰りで行けるとても人気のある島です。サンゴの砂が積もってできた島は、熱帯雨林やサンゴ礁に囲まれ、シュノーケリングアドベンチャーに最適のスポットです。島には高級リゾートが建ち、日帰り観光客の利用可能なプール、レストラン、キオスクやバーもあります。

グリーンアイランドでは、熱帯水族館が訪問できたり、セルフガイドのウォーキングトラックや、熱帯雨林に続くフォレストボードウォークを散策することができます。ビーチにはライフセーバーが駐在しているため安心して遊泳でき、ビーチ沖にはウミガメが泳ぐ姿も見えます。

さらに表示
Lake McKenzie
star-4.5
9
オプションツアー11件

Awe-inspiring Lake McKenzie is possibly one of the world’s most beautiful lakes. It is also one of the world’s least polluted and a swim in the crystal-clear freshwater will leave you feeling refreshed and rejuvenated.

The lake is a “perched lake,” meaning it sits atop a sand dune where the sand and humus underneath have bonded into a concrete-like base. The lake isn't connected to streams or the ocean, which means all the water is pure rainwater. The sand also acts as a filter keeping the water clear, and makes for an amazing experience when relaxing in the lake.

Fraser Island is home to forty of the world’s eighty perched lakes, and like the many other freshwater lakes on the island, Lake McKenzie relies solely on rain for replenishment.

さらに表示
75 Mile Beach
star-5
89
オプションツアー8件

This stretch of soft white sand is aptly named Seventy-Five Mile Beach due to the fact that it’s 75 miles (121 kilometers) long. Running along majority of Fraser Island’s east coast, the beach offers a number of experiences, although swimming is not advised due to the high number of tiger sharks. That being said off-roading and fishing are popular pastimes on the beach, as is visiting its many attractions. If you are wanting to swim safely there are the Champagne Pools, natural rock pools that feature frothy Champagne-like bubbles when waves crash over the rocks.

Additionally, Indian Head is a rocky outcrop popular for watching stingrays, fish, turtles, dolphins and sharks in the surf. Visitors can also visit the Maheno Wreck, once one of the world’s fastest ships and used for target practice by the Australian Airforce in WWII.

さらに表示
The Pinnacles
star-5
60
1件のオプションツアー

The rainbow layers of sand that make up The Pinnacles are a spectacular site on the east coast of Fraser Island. They are one of the reasons why Fraser Island has UNESCO World Heritage listing.

Over the last 2 million years sand has been blowing onto the island and formed fascinating geological sites such as the “perched” lakes, the remarkable dunes and these colorful cliffs. The cliffs change in color throughout the day and are particularly startling early morning and sunset when the reds become beautifully vibrant. The Pinnacles get their color from the iron compounds in the silica sands that are blown across the island.

The traditional owners of the land tell a story about a wife running away with the rainbow man and her hunter husband deciding to kill her with a boomerang.

さらに表示
Swan River
star-5
38
オプションツアー41件

Swan River carves its way through the middle of the city of Perth before joining with the sea.

Fed by the Avon, Canning and Helena Rivers, the Swan River itself is only around 60km long. Over 130 species of fish inhabit the Swan River, including bull sharks, catfish, rays and bream. Bottlenose dolphins are also regularly seen in the estuary.

One of the easiest ways to appreciate the beauty of the Swan River is simply to take a walk along its banks. Cycling and walking paths line the foreshore, and parklands along the water’s edge keep things interesting. Circuiting the river by the Narrows Bridge and the Causeway is a casual 10km walk well worth undertaking.

Cruises along the Swan River are also popular, often lasting a few hours – or simply take the ferry across the harbour for a cheaper option. Jet boating and parasailing are activities less suited to appreciating the quiet beauty of the river, but guaranteed to get your heart pumping.

さらに表示
Main Beach
star-5
1
オプションツアー27件

Suitably named, Byron Bay's Main Beach stretches along the front of the town and is the go-to destination for beach lounging, swimming or catching a wave. On a sunny day in Byron Bay, expect locals and visitors alike to be making the most at Main Beach – the town's closest beach outlet.

Main Beach is known for its beautiful surroundings, with views of the Julian Rocks, Cape Byron Light and grassy hills meeting the horizon line of white sandy beach and enticing water. Besides swimming and beach lounging, a popular activity is to snorkel out to the old shipwreck of the Tassie II just off-shore.

The reliable right and left-hand breaks at Main Beach make it a popular place for beginners to learn to surf. Several surf schools operate directly at Main Beach, but make sure to research this fact before making a booking. Surf schools must be authorized to operate at the beaches of Byron Bay or else they travel several minutes outside of the region for their lessons.

さらに表示
Ku-ring-gai Chase National Park
オプションツアー22件

シドニー北部に位置するクーリンガイチェイス国立公園は、オーストラリアで2番目に古い国立公園で、オーストラリアの自然遺産にも登録されています。みずみずしい熱帯雨林やマングローブ、そして渓谷の間を縫うように流れる清らかな小川が美しい国立公園です。このような大自然の中にいると、シドニーの街の郊外に位置することを忘れてしまうほどです。シドニーの街の喧騒を逃れ、キャンピングやハイキングを楽しむ人や、自然愛好家にとても人気のある憩いの場となっています。

国立公園内の熱帯雨林には、きれいに整備されたハイキングコースが延びており、散策が楽しめます。 車でも簡単にアクセスできますが、もっと自然を身近に感じたければ、サイクリングや乗馬がおすすめです。ピクニックエリアで休憩できたり、ボートやセイルボートも楽しめ、日帰り観光に人気のある場所です。また、バレンジョイ岬の先端に立つバレンジョイ灯台からは、太平洋の素晴らしいな眺望が広がります。

さらに表示

オーストラリアの他の観光スポット

Kuranda Scenic Railway

キュランダ・シーニック・レールウェイ

star-4.5
126
オプションツアー16件

開業1891年の歴史を誇る観光鉄道、キュランダ・シーニックレールウェイは、ケアンズとキュランダ間約33kmを繋なぐ大人気のアトラクションです。世界遺産に指定されている熱帯雨林の壮大な景色が広がる中、バロン・フォールズ、ストーニー・クリーク・フォールズなどの絶景を車掌から楽しめます。

この急勾配を走る高原鉄道は、険しい斜面に建設された暗いトンネルを通りますが、雄大な渓谷、緑豊かな熱帯雨林、轟音が轟く滝を通るとても人気のある観光鉄道です。フレンドリーなガイドやスタッフが、写真を撮ってくれたり、この観光鉄道の歴史や構造を教えてくれます。乗り心地は最高で、絶景を手に取るように見ることができます。

詳細はこちら
Tamborine National Park

マウントタンボリン国立公園

star-5
1
オプションツアー13件

ゴールドコーストのヒンターランド地域に位置するマウントタンボリン国立公園は、クウィーンズランド初の国立公園です。古代の火山活動で形成された岩の露出が見学でき、ユーカリやヤシの木が生い茂る熱帯雨林を流れる滝などの大自然が広がります。

最初、マウントタンボリン国立公園は、ウィッチ・フォールを保護するために設立された国立公園で、その後、タンボリン高原やその周辺の麓を囲む地域へと拡大しました。国立公園で人気のあるアクティビティは、標識や地図が整備されたブッシュトレイルを散策することです。オーストラリアンブッシュターキーに遭遇したり、絶滅の危機にあるアルバートコトドリの泣き声が聞こえてくるかもしれません。

マウントタンボリン国立公園の大自然を満喫した後は、ブティックビール、地元のワインを楽しむのもいいでしょう。マウントタンボリンは芸術家がたくさん住んでいるので、その独特な工芸品を見学してみるのもいいものです。また、ハンググライディングのスポットとしても有名で、大自然を満喫できること間違いなしです。

詳細はこちら
Cape Byron Lighthouse

バイロン岬灯台(Cape Byron Lighthouse)

star-4
13
オプションツアー15件

As Australia's easternmost and strongest lighthouse, Cape Byron Light is a main attraction for both the historical aspect of the building itself as well as the spectacular views it provides from the edge of Cape Byron. Opened for operation in 1901, the lighthouse provides Byron Bay visitors with a glimpse into the marine industry from years past when lighthouses had to be manned by live-in keepers so passing ships remained safe along the coast. Still active today, Cape Byron Light changed to a fully automated system in 1989, making a live-in keeper obsolete.

The eastern coast of Australia sees humpback whale migrations each year, and the lighthouse platform acts as the perfect vantage point for its 500,000 annual visitors, as well as the Southern Cross University's Whale Research Centre, which is located on the premises. The lighthouse itself stands 74 feet tall (22.5 meters); an internal spiral staircase reaches from the lobby to its viewing platform.

詳細はこちら
Manly Beach

マンリービーチ

star-4.5
29
オプションツアー43件

シドニー湾のノースヘッドの半島に広がるマンリービーチは、シドニーで最も有名なビーチリゾートです。片側には、静かな海が広がり、反対側にはサーファー達が愛するワイルドな波が待っています。

ザ・コルソは、マンリー地区の2つのビーチを結ぶメインストリートです。オシャレなカフェやレストランが立ち並ぶ、リゾートムードたっぷりの活気あるストリートです。また、マンリーの有名なアトラクションは、ハーバー側のマンリーコーブビーチにある人オーシャンワールドです。水中トンネルにはサメやエイが頭上を悠々と泳ぎ、もし勇気があるならば、ウェットスーツ を身に着けて、このモンスターたちと一緒にダイビングすることもできます。 夏場は、豪華なビーチで海水浴、ボート遊び、カヤック、サーフィングを楽しんだり、遊歩道では、サイクリングなども楽しめます。冬場は、 船客を一時収容するために使用された検疫所Qステーションの歴史的建造物を訪問したり、潮風を感じながらノースハーバーからシェリービーチ、またはザ・スピットまで散策してみてはどうでしょう。

詳細はこちら
Circular Quay

サーキュラー・キー

star-4
17
オプションツアー42件

海の玄関口であるサーキュラー・キーは、シドニーの交通の中心として有名です。サーキュラー・キーの中心であるシドニー・コーブには、1788年に初めてファースト・フリート(最初の植民船団)がオーストラリアの地に足を踏み入れた街の誕生の地でもあります。

サーキュラー・キーは、長方形の形をしており、その形に沿って美しく舗装された散歩道が続きます。散歩道は、オペラハウス、サーキュラー・キー・フェリー・ターミナルから、シドニー現代美術館、そしてハーバーブリッジへと続きます。サーキュラー・キーは、シドニー・コーブ沿いのエリア一帯を指し、フェリー乗り場やバスターミナル、鉄道駅を有する交通の要所でもあります。

ザ・ロックスは、現代美術館の後ろ側に位置し、サーキュラー・キーの西側に広がるシドニーで最も人気のある観光スポットです。石造りの建物や開拓時代の面影を残す路地、歴史あるパブ、オシャレなレストランやショップが建ち並ぶ古い町並みが美しいエリアです。サーキュラー・キーは、シドニーの盛大な年越し花火が観賞できる場所として有名です。

詳細はこちら
SEA LIFE® Melbourne Aquarium

メルボルン水族館

star-5
28
オプションツアー6件

ヤラ川に隣接しているメルボルン水族館は、たくさんのオーストラリア特有の動物や魚が泳ぎ、世界でもユニークな南洋水族館となっています。水族館の人気者は、かわいいペンギンや南極に住む動物達です。サメの水槽でダイビング体験ができたり、美しい珊瑚、ロックプール、マングローブやビラボンで泳ぐ熱帯魚が見学できます。

リバー・ツー・リーフ展示室では、オーストラリア全域に住む魚が見学できます。ウィワード・アンド・ワンダフル展示室の人気者は、ニモで有名なカクレクマノミ、カニ、蛍光に光るクラゲです。オーストラリア最大の水槽オセアリウムには、グレート・オーシャン・ロード海域に生息する生物が集められています。海底トンネルでは、頭上を悠々と泳ぐエイ、巨大なサメやカメが見学できます。

詳細はこちら
Michaelmas Cay

ミコマスケイ

オプションツアー4件

ミコマスケイは、静かな海が広がり、その透き通る水の中には無数の色とりどりの熱帯魚が泳いでいます。ケアンズの中でも一番人気のあるダイビングとシュノーケリングスポットとなっています。美しい色とりどりのサンゴが海面下に広がり、青い海の上には鳥達が生き生きと舞っている姿が見えます。

ダイビングもいいですが、ボートに乗ってみることもお勧めです。レパードシャーク、アカエイ、ウミガメなどがサンゴ礁の間に優雅に泳いでいる姿が見えます。ラグーンは波や風などから守られているため、お天気に限らずシュノーケリングには最適の場所となっています。

詳細はこちら
Eureka Skydeck 88

ユーレカ・スカイデッキ88

star-4.5
6
オプションツアー26件

その昔、探検家達がこの展望台から周囲を見渡すことができれば、探検は困難を極めることはなかったかもしれません。メルボルンには、街の大パノラマが見渡せるユーレカ・タワーがあります。その展望台ユーレカ・スカイデッキ88からは、ビクトリア様式の建物が並ぶ街並みが、山の麓から海まで続く見事なパノラマが見渡せます。 東側には、冬場は雪を被った標高633mのダンデノン山、南側の海側にはポート・フィリップ、そしてセント・ギルダの海辺のリゾート地などが広がります。

南半球で一番速いと言われる高速エレベーターに乗ると、地上88階までわずか40秒で上ってしまいます。88階にあるテラスでは、外側に出て地上300メートルの外の空気に触れてみてはどうでしょう。そこから広がっているのは、足がすくむようなスリル満点のパノラマです。

詳細はこちら
SEA LIFE® Sydney Aquarium

SEA LIFEシドニー水族館

star-4.5
125
オプションツアー15件
Australia’s wild and wonderful aquatic life is highlighted at the SEA LIFE Sydney Aquarium, one of the world’s largest aquariums and amongst Sydney’s top visitor attractions. There are several exhibit areas representing Australia’s varied habitats and ecosystems, including platypus from the Southern Rivers, salty crocodiles from the Northern Rivers, dugongs in the Mermaid Lagoon, little penguins from the Southern Ocean, and tropical fish from the Great Barrier Reef. Sharks swim overhead glass tunnels, there’s a tropical touch pool and corals in the Great Barrier Reef, and daily activities include glass-bottom boat shark feeding, talks with the dugongs, penguin feeding, and Reef Theatre displays.
詳細はこちら
Royal Botanic Garden and The Domain

ロイヤル・ボタニックガーデン&ドメイン

star-5
7
オプションツアー51件

ロイヤル・ボタニックガーデンは、シドニーの大都市にある広大な植物園です。シドニー湾沿いのオペラハウスからウールムールーまで延び、約30ヘクタールの広大な面積を誇ります。

大都会の静かなオアシスであるロイヤル・ボタニックガーデンには、ヨーロッパから持込まれ育てられた植物、熱帯雨林や森林地帯の植物など、珍しい種類の植物が生育しています。アボリジニゆかりの植物を集めたコーナーや、絶滅危惧種の南国の植物のコーナーもあります。また、シダ類を集めたコーナー、ツバキの庭、パームの木立、ハーブガーデンなどもあります。アボリジニ遺産ツアーを始め、植物園、ドメイン共に常時様々な催し物、ワークショップやレクチャーなどが開催されており、ガイドツアーも可能です。 園内は、緑に囲まれた遊歩道が延びており、シドニー湾も眺めも最高です。ロイヤル・ボタニックガーデンの先を歩く、ミセス・マッコーリー・ブッシュランド・ウォークというトレイルがあります。これは、シドニー海岸沿いを歩く歴史的トレイルで、19世紀初期の入植者達が、シドニーに到着した当時の風景がそのまま再現されている場所です。トレイルの最後には、「ミセス・マッコーリーズ・チェア」と呼ばれる初代総監であったマッコーリー氏が、夫人のために作らせたという岩のイスがあります。この場所からは、シドニー湾の豪華な景色を眺めることができます。

詳細はこちら
Melbourne Star Observation Wheel

メルボルン・スター・オブサーベーション・ウィ-ル

star-5
1
オプションツアー12件

メルボルン・スター・オブサーベーション・ウィ-ルは、ロンドン・アイ、シンガポール・フライヤー、ラスベガス・ハイロラーと並び、世界最大観覧車の1つとして有名です。360度のパノラマが楽しめるメルボルン・スターは、メルボルンで一番のアトラクションとなっており、マウント・マセドン、ダンデノン山脈が遥か向こうに見渡せます。

エアコン付の21基のゴンドラは、最高地点の地上120メートル(高層ビルのの約40階の高さ)まで上ります。1周約30分所有する観覧車のゴンドラは、天井から床までガラス張りのシースルー構造となっています。ドックランド地区、ポートフィリップ湾の美しい景色が鳥瞰できます。夜間は、メルボルン・スターに設置されLED証明を使ったライトショーも見事で、ゴンドラからは、豪華な夜景が広がっています。

詳細はこちら
Mt. Wellington (Kunanyi)

マウント・ウェリントン

star-4.5
104
オプションツアー54件

ホバートは、海と山々に囲まれた美しい街です。ホバートの街からひときわ大きく目立つ山は、地元の人に「マウンテン」と愛称をこめて呼ばれているマウント・ウェリントンです。ホバートを訪問の際には、山の頂上まで登ってみることをお勧めします。

マウント・ウェリントンの頂上には、ガラス張りの展望台とボードウォークがあります。展望台からは、ホバートの街並や海の美しいパノラマが見渡せます。

山上での天気の移り変わりの速さにはご注意下さい。麓のホバートでは良い天気ですが、山上では、しばしば凍っていたり、雪が降っていたりすることもあります。

アウトドアー派は、マウント・ウェリントンでブッシュオーク、バイクライディング、乗馬、ロッククライミングなどが楽しめます。アウトドアー・アクティビティーの後は、スプリングスと呼ばれる屋根付のピクニックエリアでランチを楽しんではどうでしょう。

詳細はこちら
Noosa National Park

ヌーサ国立公園

オプションツアー11件
詳細はこちら
Bondi Beach

ボンダイ・ビーチ

star-4.5
243
オプションツアー62件

ボンダイ・ビーチは、シドニーで一番有名なビーチで、金色に光り輝く弧を描いた砂浜や、ターコイズブルーの海が広がっています。ビーチガール、サーファーボーイなど特に若い世代に人気のあるビーチで、日光浴や海水浴客でにぎわっています。ボンダイビーチには世界屈指のライフガード団が駐在しています。海流に流される場合もあるので、安全に遊泳できることを示す赤と黄色のフラッグのエリアで泳ぐように注意してください。

ボンダイ・ビーチは、サーフィングのレッスン、ビーチバレー、ヨガなどにも人気のビーチで、フェスティバルも開催されます。ビーチ沿いにはたくさんのお店、レストラン、カフェが建ち並び、ビーチで一日過ごしたあとは、ゆっくりとダイニングも楽しめます。ボンダイ・ビーチから美しい海岸の景色が広がる散歩道を散策することができます。潮風を感じながら海辺の崖を歩き、クロヴェリー、ブロンテビーチへと続き、ビクトリア時代の広大な墓地に到着します。墓地からは、ウェイヴァリーの美しい海岸線が見渡せます。

詳細はこちら

icon_solid_phone
お電話でも予約できます
+81 6 4560 2975
+81 6 4560 2975