検索履歴
クリア

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、観光スポットが閉鎖または一部閉鎖となっている場合があります。 予約前に、政府が公開する渡航情報を確認してください。 WHOは新型コロナウイルス感染症の状況を注視しています。詳しい情報については こちらよりご覧ください。

さらに表示

ザクセンハウゼン

star-5
832 件のレビュー
ザクセンハウゼン

ベルリンの北部にあるザクセンハウゼン強制収容所は、ナチス・ドイツが設置した強制収容所の中でも最も残酷な強制収容所の一つとして知られています。

1936年の夏にエムスラント収容所の囚人達によって建設されたこの強制収容所は、他の強制収容所を監視する親衛隊員を訓練する場所として利用されていました。1945年の1月には1万3000人の女性を含む6万5000人以上もの囚人が収容されており、合計10万5千人のユダヤ人がこの強制収容所で命を落としました。ザクセンハウゼン-オラニエンブルクは1945年の4月22日に連合軍により閉鎖され、その後はソ連が1950年まで捕虜収容所として使用していました。

ザクセンハウゼンのあるオラニエンブルクはベルリン市街から電車で約1時間。現在はザクセンハウゼン記念施設・博物館として一般公開されています。毎週火曜日と金曜日には図書館と資料館が一般公開され、屋外の展示エリアや記念碑はいつでも見学出来るようになっています。実際に強制収容所だった建物には、収容棟、牢屋、台所や監視員の事務所など残虐な歴史を伝える12の展示エリアが設けられています。入場は無料ですが、ガイド付きツアーも行われており、参加費は約15ユーロ。

住所: Straße der Nationen 22, Berlin, Germany 16515, ドイツ
さらに表示

18件のツアーやアクティビティ:ザクセンハウゼン

絞込み
日付を選択
今日
明日




ご存知でしたか?今日ツアーやチケットを予約して、後でお支払いができます。
詳細を見る
ご存知でしたか?
今日ツアーやチケットを予約して、後でお支払いができます。詳細を見る
並べ替え:特集
ベルリン発、ザクセンハウゼン強制収容所見学ツアー

ベルリン発、ザクセンハウゼン強制収容所見学ツアー

star-5
このベルリン発のガイド付きツアーで、ナチス・ドイツの第三帝国が最初に設立した強制収容所の1つであるザクセンハウゼンを見学しましょう。強制収容所の設立に関する事実とそこで起きた残虐行為の歴史について、歴史の専門家が詳しく説明するのでお聞きください。現在、この場所は、そこで暮らして亡くなった囚人のための国立祈念館となっています。ここを訪問して、司令部や処刑地など、収容所内のさまざまな場所を見て回り、第三帝国の支配期間のドイツについて学びましょう。
  • 6時間
  • キャンセル無料
  • Taking safety measures
最低価格
$22.68 USD
最低価格
$22.68 USD
Taking safety measures

ベルリン発、ザクセンハウゼン強制収容所

ベルリン発、ザクセンハウゼン強制収容所

star-5
ベルリン発の5時間半のガイド付き小旅行にて、ザクセンハウゼン強制収容所を醒めた目でご覧ください。強制収容所の兵舎、病理学棟、Appellplatz(点呼広場)、Zellenbau(ゲシュタポ収容所)等を見学しながら、強制収容所の門をくぐり抜けた200,000人を超える囚人について学びましょう。
  • 5時間 30分
  • キャンセル無料
  • Taking safety measures
最低価格
$23.88 USD
最低価格
$23.88 USD
Taking safety measures


icon_solid_phone
お電話でも予約できます
+81 6 4560 2975
+81 6 4560 2975