検索履歴
クリア

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、観光スポットが閉鎖または一部閉鎖となっている場合があります。 予約前に、政府が公開する渡航情報を確認してください。 WHOは新型コロナウイルス感染症の状況を注視しています。詳しい情報については こちらよりご覧ください。

さらに表示

ブリスベンの観光スポット

カテゴリー

Lone Pine Koala Sanctuary
star-4.5
125
オプションツアー5件

ローンパイン・コアラ・サンクチュアリは、オーストラリア初のコアラ保護区で国内では最大のものです。100頭を超えるかわいいコアラが飼育され、ウォンバット、エミュー、ディンゴ、カンガルーを含むオーストラリア固有のユニークな動物も見学することができます。

1927年にオープンしたサンクチュアリは、2頭のコアラの保護から始まり、現在の大規模な施設となりました。世界第二次大戦頃、アメリカ人がこの一風変わった動物を見学しに来るようになり、ローンパインは名が知れるようになりました。現在、サンクチュアリは、すべてのオーストラリア原生の動物、特にコアラの保護に力をいれ、クイーンズランド州国立公園と自然保護区オフィスの厳しい規則によって保護されています。

サンクチュアリの最大のアトラクションは、コアラを抱っこできることです!コアラを抱っこして、写真を撮ってみてはどうでしょう。個人のカメラで写真を撮影することは禁じられています。園内のプロのカメラマンが撮ったあなたとコアラの写真を購入し、特別なお土産にしてみてはどうでしょう。

さらに表示
Brisbane River
star-4.5
12
オプションツアー26件

ブリスベンは、川の蛇行に沿って形作られた街です。夏場には黄昏時までロングウォークが楽しめ、週末には川岸でピクニックが楽しめる市民の憩いの場となっています。ブリスベン川は、多くの観光名所が建ち並び、イベントが開催される人気の場所です。

ブリスベン川でも最も人気のあるアクティビティは、ブリスベンの百万ドルの夜景を眺めながらカヤックを楽しんだり、シティ・キャットフェリーに乗船することです。また、ディナークルーズにも参加でき、対岸まで運んでくれるシティー・フェリーに乗船することもできます。 人気のあるナイトアクティビティーは、川岸にあるカンガルー・ポイント ・クリフの絶壁に登ることです。ブリスベンのシンボルともいえる巨大橋であるストーリー・ブリッジに登るツアーも開催され、美しいブリスベンの街並みを頂上から眺めることもできます。サウスバンクの川岸で夕食を楽しんだり、イーグル・ストリート・ピアのカフェやパブでリラックスするのもお勧めです。

北側の川岸にあるブリスベンシティー植物園を散策、有名な野外ステージであるリバーステージのライブショー見学、ギャラリー・オブ・モダンアートの「Up Late」イベントに参加し、夜景を楽しんだり、川岸でゆっくりと読書を楽しんでみてはどうでしょう。

さらに表示
Kangaroo Point Cliffs Park
オプションツアー18件

ブリスベンシティの川の対岸にあるカンガルー・ポイン・クリフ・パークは、ダウンタウンの美しいスカイラインが見渡せる場所です。この絶壁は、19世紀中期に採掘によって形作られた崖でしたが、現在は、ロッククライミングやアプザイレンの人気のスポットとなっています。パークは、ブリスベン川岸に位置するため、カヤックも楽しめるスポットとなっています。

ウォーキングトラックもあるため散策もできたり、家族でBBQも楽しめる場所となっています。クライミングの腕前を試したい場合は、 ロッククライミングやアプザイレンのレッスンをオーガナイズする会社がたくさんあるので参加してみてはどうでしょう。クライミングを楽しんだ後は、手の行き届いたパークを散策することもお勧めです。ブリスベン市内に近いため、市内観光の一つとして人気のあるスポットとなっています。
さらに表示
Mt. Coot-tha
star-4
8
オプションツアー11件

マウント・クーサは、ブリスベンの街の西側に位置し、シティを一望することができる市民の憩いの場です。マウント・クーサの展望台からはブリスベンの街並み、ゆるやかに波立つようにうねるブリスベン川、そして、水平線にはモートン湾やグラス・ハウス・マウンテンズまで絶景を見渡すことができます。山麓には、緑豊かなブリスベン植物園が広がります。

展望台の周辺はネイティブブッシュや公園が広がります。ブリスベン市民にとっては、週末になるとピクニックを楽しむ場所であったり、美しい景色が広がる滝へ続くウォーキングトラックを散策できるスポットとなっています。遺跡を通るアボリジナル・アート・トレイルがあり、この曲がりくねった道をサイクリングで楽しむこともできます。 昼時には、カフェでランチしたり、夜にはサミット・レストランでフォーマルな食事を楽しんだり、光輝く美しい夜景を堪能してはどうでしょう。

さらに表示
Newstead House
star-4.5
2
オプションツアー4件

1846年スコットランド出身の植民者パトリック&キャサリン・レスリーのために建築されたニューステッド・ハウスは、ブリスベン最古のコロニアル様式の建物であり、最も有名な歴史的建造物です。ブリスベン川岸に位置するこの歴史ある邸宅は、ビクトリア時代後期の様式が再現された美しい博物館となり、一般に公開されています。

ニューステッド・ハウスを訪問すると、ぜいたくな家具や調度品が復元され、当時の暮らしぶりを想像することができます。信号大砲のようなユニークな遺物、サー・トーマス・ブリスベーンのパイプ、前住人であった英国海軍キャプテン、ジョン・ウィッカムによって指揮されたHMSビーグル (帆船)のモデルが展示されています。 ビクトリア様式のクッキング、ウォッシング、ゲームなどの数々の特別なイベントも開催され、当時の生活を偲ばせながら、オーストラリアの歴史の一端に触れることができます。

さらに表示
Brisbane City Hall
オプションツアー4件

Admire historical glamor and civic pride at Brisbane City Hall, which was built between 1920 and 1930 and reopened in 2013 after an extensive $215 million heritage restoration.

Located in the heart of the city, next to King George Square and close to Queen Street Mall, the heritage-listed Brisbane City Hall is Australia’s only city hall and is the home of Brisbane society, culture and governance. As well as hosting community events and civic ceremonies, Brisbane City Hall accommodates the Brisbane Lord Mayor, Deputy Mayor, Brisbane Council chambers and the world-class Museum of Brisbane. The gem of City Hall is the stunning circular auditorium, with an impressive fluted Corinthian pilasters, overhead dome, an organ built in 1892, restored gallery seating and gilded elegance.

さらに表示
Customs House
star-4.5
2
オプションツアー3件

川岸から浮かび出る緑のドームと柱廊の正面は、ブリスベンで最もシンボル的な歴史建築物であるカスタムハウスです。1889年に建築されたカスタムハウスは、ブリスベン港に搬送された商品の税関として使用された建物でした。今日、この歴史建造物は、クイーンズランド大学の管轄にあり、装飾豊かなボールルームと会議場は有名です。

この美しい建築物は一般に公開されており、オーストラリア芸術であるStuartholme-Behanの展示物を見学したり、芸術品や記念品のコレクションを称賛することができます。建物内にはレストランがあり、ブリスベン川やストーリー・ブリッジの美しい景色を眺めながらテラス席で休憩もできます。

さらに表示
Roma Street Parkland
オプションツアー6件

ローマ・ストリート・パークランドは、ブリスベンシティーを見渡す丘上にある広大なオアシスの庭です。このサブトロピカルの気候に恵まれた公園には、竹林、ピクニックエリア、穏やかに流れる小川、美しい植物に囲まれた曲がりくねった小道などが広がります。

活気あるオフィス街やブリスベン・トランジット・センターから徒歩で数分という近い距離にもかからわず、ローマ・ストリート・パークランドは、静けさが広がる憩いの場となっています。

オーストラリアガーデニングで有名な、ABC放送番組「ガーデニングオーストラリア」のコメンテーター故コリン・キャンベルによってデザインされました。 ローマ・ストリート・パークランドは、隣接する駅の操車場の土地が使用され、園芸を楽しむ場所として2001年に造られました。オープン以来、公園の上部にある野外劇場でイベントが開催されたり、他のファスティバルやレクリエーションも開催される人気の野外スポットとなっています。

さらに表示
Wheel of Brisbane
star-4
11
オプションツアー5件

Admire the gleaming cityscape and natural beauty of Brisbane City from a lofty carriage on the Wheel of Brisbane. Likened to the famous London Eye, the Wheel of Brisbane offers an exciting chance to look across the city from above.

Take your time to spot the heritage buildings nestled among modern skyscrapers, admire the Brisbane River as it twists through the city centre, and enjoy the vibrant lights of the Brisbane’s attractions as they create an evening rainbow.

さらに表示
Queensland Art Gallery
オプションツアー3件

クイーンズランド州立美術館は、19世紀から現代までの16,000点以上もの作品を所蔵する美術館です。この美術館は、オーストラリアで有数の芸術機関で、ブリスベンを訪問時は、芸術愛好家にとって最も人気のあるスポットとなっています。ギャラリーは、2つの展示館に別れており、1982年にオープンしたクイーンズランドアートギャラリー(QAG)と2006年にオープンしたガラス張りのギャラリー、モダンアート(GOMA)があります。

また、近郊にあるサウス・バンクはブリスベンの文化地区と称されるだけあって、数々の美術館、博物館が集合している場所です。 ギャラリーでは、世界中から収集された膨大な作品が常設展示され、特にアジア、パシフィックからの現代アートも展示されています。 美術館の見所は、オーストラリア出身の画家、アーサー・ボイド、ウイリアム・ドーベル、ジョージ・ランバートの作品、そして独特なオーストラリアアートのコレクション、チルドレン・アート・センターです。また、映画館、特別展示室、ギフトショップ、カフェ兼レストランも創設されています。

さらに表示

ブリスベンの他の観光スポット

City Botanic Gardens

シティー植物園

オプションツアー3件

1840年代に創設されたブリスベンシティー植物園は、クイーンズランド工科大学のガーデンズポイントキャンパス、ブリスベン川、州議事堂の3つに面しており、街で一番古い歴史のある植物園です。 最初、植物園は、流刑地に食物を提供する必要があったため服役者が栽培を手がけた場所でした。その3年後、植民地の公式な植物学者であるチャールズ・フレーザーが、オーストラリアで栽培可能な換金作物の実験栽培の最適の場所だと考えました。マンゴ、ジンジャー、タマリンド、マホガニーの木が栽培され、砂糖まで栽培されたほどです。

以前、ブリスベン植物園として知られていたブリスベンシティー植物園は、アリス・ストリートとジョージ・ストリート沿いにあります。ソテツ、ヤシ、イチジク、竹類などを含む多種多様の珍しい花や植物が栽培されています。約20ヘクタールの広大な土地を所有する植物園は、シティからのオフィスワーカーが昼時に芝生の上で休息したり、観賞用の池の周辺には観光客が散策する姿が見えます。

詳細はこちら
Queensland Museum

クイーンズランド博物館

star-4.5
5
オプションツアー2件
ブリスベンの文化地区の中心にあるクイーンズランド博物館は、150年の歴史を持ち、クィーンズランドや世界の自然と科学に関する資料を集めた、世界トップクラスのコレクションを所有する博物館です。

クイーンズランド博物館は、ディノザウルスの骨などの常設展示から特別展示まで盛りだくさんです。博物館だからこそ体験できるイベントやプログラムなども企画され、家族連れや学校のグループに人気の科学博物館です。

川岸の景色が美しい博物館の庭を散策することもお勧めです。噴水や彫刻を鑑賞した後は、博物館にある2つのカフェで休憩してみてはどうでしょう。

詳細はこちら
Eagle Street Pier

イーグル・ストリート・ピア

1件のオプションツアー

モダンでオシャレなイーグル・ストリート・ピアは、川岸にあるブリスベンシティのエンターテイメントスポットです。ブリスベン川を見渡せるイーグル・ストリート・ピアの周辺は、法律事務所や商業ビルの煌びやかに輝くガラス張りの建物が建ち並び、シティで人気のあるバーやレストランもたくさんあります。

イーグル・ストリート・ピアで人気のスポットは、美味しいカクテルが飲めるジェイド・ブッダ、豪快なフードで有名なババリアビア・カフェ、有名シェフ、マット・モランのレストランARIAです。特に毎週金曜日の夜は、週末を楽しむ人達で賑わい、静かな川岸は国際的な雰囲気のあるナイトクラブとして賑わいます。

イーグル・ストリート・ピアでは、毎週日曜日(午前8時~午後3時まで)マーケットが開催され、衣類、工芸品、ジュエリーやお土産を売る店がたくさん建ち並びます。週末にゆっくりと川岸のマーケットを散策するのもお勧めです。

詳細はこちら
Old Windmill

旧ウィンドミル

1件のオプションツアー

クウィーンズランドで一番古い建造物である旧ウィンドミルは、オーストラリアで一番古い風車としても有名です。1828年に建設されたウィッカムテラスの中のアルバートパークにある旧ウィンドミルは、文化遺産として登録されています。その昔この風車は、小麦やトウモロコシなどの粉挽き風車として受刑者たちによって建てられ、その穀類は、近くの流刑地へと運ばれていました。

旧ウィンドミルが使用されていた時代には、たくさんの悲劇が起こりました。 風車を建てるために課された受刑者達の過酷な労働、そして1840年リンジー山の近くで起こった測量隊メンバーの殺害の刑で、風車上部の梁から絞首刑に遭った2人のアボリジニ。 その後、旧ウィンドミルは、信号塔や火の見櫓として使用された歴史もあります。1860年代から1920年代までは、午後1時に大砲が撃たれ住民に時を告げていました。 旧ウィンドミルの風車の羽は現存していませんが、塔はまだ荘厳な趣があります。現在、気象観測所として使用されており、一般には公開されていません。

詳細はこちら
Commissariat Store Museum

兵站店

1829年に建てられたブリスベンの建築遺産に登録されている兵站店は、クイーンズランド流刑期間の時代に残る2つの建物のうちの1とつです。2倍の刑罰としてクイーンズランドモートン湾流刑地に搬送された常習者達によって、4ヶ月の困難の末建てられました。兵站店は、本来は政府の倉庫として建てられました。 セントラル・ビジネス・ディストリクトの煌びやかに輝く超高層ビルが建ち並ぶ中にある兵站店は、今日、ブリスベンの誕生の地、そしてヨーロッパのオーストラリア大陸植民地化の歴史を物語る場所として知られています。

クイーンズ・ワーフ・ロードの川沿いにある兵站店は、現在、クイーンズランド王立歴史協会管轄の博物館となっています。流刑時代の展示物を通して流刑地の歴史や苦難を学ぶことができます。受刑者の指先が残るガラス瓶などの遺物も展示されています。

詳細はこちら
CityCat Ferry

シティー・キャット・フェリー

ブリスベンのシンボルであるブリスベン川を散策するには、カタマラン(双胴船)のシティー・キャットを使用することがお勧めです。

シティー・キャットは、青空が広がるブリスベンのスカイラインを楽しむには最適の手段で、夜には、街の名所が美しく照らされ、百万ドルの夜景が楽しめます。 街中を流れる川をクルーズしていると、超近代的なクリルパ・ブリッジ、ブリスベン大観覧車、 歴史あるトレジャリー ・カジノ、有名なストーリー・ブリッジ、カンガルーポイントの壮大な絶壁が見えます。

シティー・キャット観光は、カルチャー、エンターテイメントの中心であるサウスバンクで乗船できます。川は蛇行しながらシティー植物園を通り、ニューファームのブリスベン・パワーハウスで下船してワインを楽しんだり、展覧会を見学することもできます。シティー・キャットターミナルでは、大きな公園もあり、ピクニックも楽しむことができます。

詳細はこちら
The Gabba (Brisbane Cricket Ground)

ガバ・クリケット・グラウンド

スポーツ大国オーストラリアで伝統的なスポーツが体験したければ、観客席42,000席を収容するブリスベン・クリケット・グラウンドがお勧めです。ウーロンガバの郊外にあるため、ガバ・クリケット・グラウンドとして有名なスタジアムは、オーストラリアン・フットボール・リーグ(AFL) やクリケット国際試合の会場とないっています。

試合は、クリケットのシーズンである夏場1月から3月に開催されます。3月から10月の冬場のシーズンは、スタジアムがライトアップされ、オーストラリアン・フットボール・リーグのナイター試合が開催されます。試合前日や試合中を除いては、毎日ツアーが開催されます。上階からスタジアムを見学した後は、神聖な芝生にも足を踏み入れることができます。食堂に飾られている記念品などを見学した後は、メディアルーム、スポンサールーム、練習用ウィケットそして、選手のロッカールームも見学できます。

詳細はこちら
Suncorp Stadium (Lang Park)

Suncorp Stadium (Lang Park)

Home of the Brisbane Broncos Rugby League, the Queensland Reds Rugby Union, the Brisbane Roar Soccer, and host to national and international sporting events and concerts, Brisbane’s famous Suncorp Stadium is a state-of-the-art arena located in the inner-city suburb of Milton. Formerly Lang Park, the site of Suncorp Stadium has a long and rich event history.

With a capacity of over 52,500 people and a site area of over seven hectares, Suncorp Stadium transforms from an echoing shell to a pulsing entertainment hub on event days. Keep an eye out for the famous bronze statue of Queensland sportsman, Wally Lewis, outside the Stadium.

詳細はこちら
Moreton Island

モートン島

star-5
6
オプションツアー17件
島の90%が国立公園として保護されているモートン島。ビーチやトレイルには四輪駆動車か徒歩でしか立ち入ることが出来ません。手付かずのビーチでのんびりしたり、スキューバやシュノーケリングを楽しんだり、砂丘で四駆を乗り回したりして、ゆったり流れる時間の中で自由気ままな休暇をお過ごし下さい。
詳細はこちら
Parliament House

議事堂

star-4.5
2
オプションツアー4件

1868年に創設されたクイーンズランド議事堂は、ブリスベンにあるクイーンズランドを統治する現役の議事堂です。オーストラリア初の電気が配線された建物で、活気あふれるクイーンズランド州都にある美しい建築物として有名です。

建物の美しい内装を見学したければ、午後に開催されるツアーに参加することをお勧めします。ロビー、大階段、ベランダ、「ウィンド・ヤーン」と呼ばれる議事堂のディジュリドゥを見学することができます。もし、議会の会期中であれば、クイーンズランドの議員が法案を作成している姿を傍聴席で見学することもできます。また、議事堂には政治家のゴーストが彷徨っているという噂もあります。建築様式の美しさも兼ね備えるブリスベンの議事堂は、オーストラリアの歴史も学びながら、クイーンズランド州の政治のプロセスも見学することができます。
詳細はこちら
Dreamworld

ドリームワールド

star-4.5
40
オプションツアー6件

ゴールドコーストにあるドリームワールドは、オーストラリアのイーストコーストにあるスリル満点のアトラクションです! パンダモニウム、テイルスピン、タワー・オブ・テラーII、クローなど含む9つの絶叫マシーンがあり、興奮が冷めやらないでしょう。小さなお子様は、マダガスカルからのエスケープ、ビッグ・レッド・ボート、ドロシーのロージーティーカップと名づけられたライドを楽しむことができます。

アドベンチャーをお探しの方は、ドリームワークス・エクスペリエンスの大アトラクションであるシュレック・フェア・フェア・アウェイ、カンフー・パンダ、ランド・オブ・オーサムネス、マダガスカル・マッドネス、マダガスカル・ライブなどを楽しむことができます!

ドリームワールドはまた、オーストラリアならではのワイルドライフも見学できる場所で、たくさんのコアラに出会えます。また、タイガーランドでは、 ベンガルトラやスマトラトラも見学することができます。興奮が冷めやらない一日ですが、お腹がすいた場合には、園内に数多くあるレストランやカフェで休憩してみてはどうでしょう。

詳細はこちら

icon_solid_phone
お電話でも予約できます
+81 6 4560 2975
+81 6 4560 2975