検索履歴
クリア

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、観光スポットが閉鎖または一部閉鎖となっている場合があります。 予約前に、政府が公開する渡航情報を確認してください。 WHOは新型コロナウイルス感染症の状況を注視しています。詳しい情報については こちらよりご覧ください。

さらに表示

ヨーロッパの観光スポット

カテゴリー

Colosseum
star-5
3336
オプションツアー1,957件
世界的に有名なコロッセオが古代ローマの皇帝により建設されたのは西暦80年。闘技場として建設されたコロッセオでは剣闘士の死闘や野獣狩りなどが行われ、観衆はその暴力的なエンターテイメントに熱狂しました。座席は社会階級や財産で決められていたものの、入場は無料でした。剣闘士の戦いは西暦438年に廃止になりましたが、野獣狩りは西暦523年まで続きました。コロッセオの素晴らしさはその複雑で高度な構造と建造技術にあります。歴史上のある時点では建造物用の採石場として使用されていたにも関わらず、大部分は損傷なくそのままの状態で残っています。階段状の観客席や廊下、野獣や剣闘士が運命の時を待った地下の部屋などを実際に見ることが出来ます。コロッセオは現存する全てのスタジアムの原型と言えるでしょう。
さらに表示
River Seine
star-4
207
オプションツアー221件

パリは、セーヌ川の河口から445kmの距離にあります。ル・アーヴルの内陸からパリへ、そしてパリを越えて、ゆったり流れるセーヌ川上を560km航行できます。パリは、この有利な条件から主要貿易ルートとなり、ローマ帝国の時代から繁栄した街となりました。

セーヌ川はたくさんの橋がかかり、最も古い橋は、1607年に作られたポンヌフ橋で、最も新しい橋は、1996年に完成したシャルル・ド・ゴール橋です。セーヌ川は、パリの中心で二筋に別れ、2つの島を作っており、その島は、最高級住宅地であるシテ島とサン=ルイ島です。パリの名所はセーヌ川沿いに佇み、ノートルダム大聖堂、ルーブル美術館、エッフェル等やオルセー美術館などが有名です。

さらに表示
Louvre
star-4.5
1630
オプションツアー552件

ルーブルは、世界屈指の美術館です。その大きさ、豪華さかつ煌びやかさは圧巻です。19世紀の人間の産物に興味があるなら、必見の価値があるでしょう。

旧要塞が、1793年に2,500点の絵画を所有する公共美術館となり、現在30,000点が展示されています。最も有名な作品は、書記座像、ラメセス2世の宝石、腕のないデュオーサモトラケのニケ、ミロのビーナスです。 ルネサンスでは、ミケランジェロの奴隷、ダ・ヴィンチのモナリザ、ラファエロ、ボッティチェリ、ティツィアーノの作品を見逃すことはできません。フランス19世紀傑作、アングルのグランド・オダリスク、ジェリコーのメデューズ号の筏、ダビデとドラクロワを含みます。 グラン・ルーヴル・プロジェの大改築が美術館に活気を与え、新しいギャラリーが一般公開されるようになりました。ピラミッドでの行列を避けるために、事前にチケットを購入して下さい。

さらに表示
Roman Forum (Foro Romano)
star-5
622
オプションツアー1,169件

古代ローマでは、フォルムはローマ帝国の中心でした。紀元後4世紀までの1000年間ヨーロッパの政権の行方がここで決定されていました。ローマの兵隊が帝国の名で世界を制覇している時、フォルム中では神殿、裁判所、マーケット、行政施設が建築されました。

ローマの有名な2つの丘パラティーノとカンピドリオの間に位置する遺跡の数々は、何世紀にもわたって大理石採石場と牛の放牧場として使用されていました。フォルムはその時代の遺跡としては良い状態で残された物ですが、現在残っているものは、円筒、アーチと散々した大理石であり、これがどういった物であったかを理解するのは難解です。考古学的調査が何世紀にもわたり行われているので、地図を見たりガイドの説明を聞くとによってこの遺跡が蘇る感覚に襲われます。ファルネーゼの庭を見渡す丘とミケランジェロのカンピドリオ広場からフォルムの美しい景色が見えます。

さらに表示
Eiffel Tower
star-4
3726
オプションツアー580件
フランス革命100周年を記念して1889年に開催された万国博覧会のためにギュスターヴ・エッフェルにより建造されたエッフェル塔。高さは 1050フィート(320m)で、マンハッタンにクライスラービルが完成するまで世界一高い建造物でした。建設当初パリの芸術家や作家たちに反対 されていたエッフェル塔は1909年に解体されかけましたが、無線電波のアンテナを設置するのに理想的な建物だということで解体を免れ現在に至り ます。塔には3つの展望台があり、一般に公開されています。
さらに表示
Blue Lagoon
オプションツアー84件

ブルーラグーンは、アイスランドの首都レイキャヴィークに位置する世界最大のユニークな露天風呂です。自然に湧出する温泉ではなく、スヴァルスエインギ地熱発電所が2,000メートル下から汲み上げた地下熱水の排水を再利用した施設で、広大なスケールを持つアイスランド版露天風呂となっています。

温泉治癒効能をもつミネラル、シリカ(ケイ素)、藻類を大量に含んだ乳白色の塩温泉で、特に美容やリラクゼーションに効果があります。また、乳白色の湯は、アトピーや湿疹など皮膚病の治療効果があるため、温泉の一部分は療養所となっています。青色の美しいお湯は、火山層に含まれるシリカが長い年月をかけて溶け出し、このシリカに太陽光が当たり、美しい青色の温泉水の色になるようです。黒い火山岩の岸辺と、温泉に含まれている塩分からできた岸辺の白い縁取りと、温泉の青い水のコンポジションがとても美しいです。

温泉にゆったりと浸かってみたり、泳いでみたり、水中マッサージも受けることができます。サウナ、スチームルームや、温泉のすぐ脇にはカフェも併設されています。カフェの大きな窓からは温泉の様子がよく見え、ゆっくりと休憩することができます。レイキャヴィークと空港の間に位置しているため、簡単にアクセスできます。

さらに表示
Sagrada Família
star-4.5
1029
オプションツアー394件

バルセロナを象徴する世界的に有名な建造物、サグラダ・ファミリア。アシャンプラ地区にあるこの教会は、建設が開始された1882年以来バルセロナには欠かせないシンボルとなり、工事中の現在でも世界中からひっきりなしに観光客が訪れています。

現在も作業が続けられているこの教会ですが、未完成のその姿でさえ驚異的かつ複雑な建造物として見るものを圧倒します。アントニオ・ガウディは、この教会の建築家に任命されてから1926年に亡くなるまでの43年間、ライフワークとしてこのプロジェクトに取り組みました。現在はガウディの基本構想を元に工事が続けられています。

大聖堂内にある色彩豊かに光り輝く見事なステンドグラスはまさに芸術。塔の上から眺めるバルセロナ市街の景色も見事です。大聖堂以外の部屋には教会の歴史や完成予定図などが展示されています。サグラダ・ファミリアは、ガウディ生誕100周年にあたる2026年の完成に向けて現在急ピッチで作業が進められています。

さらに表示
Moulin Rouge
star-4
2465
オプションツアー123件
ジョゼフ・オラーとシャルル・ジドラーが1889年にオープンした世界一有名なキャバレー、ムーラン・ルージュ。創造性が花開き、人々が人生の喜びに満ち溢れていた時代でした。広大なダンスフロアに鏡、そして美しい踊り子達。完全な陶酔感に満ち溢れたこのキャバレーは大成功を収め、後には画家トゥールーズ=ロートレックが頻繁に通ったことでも有名になりました。現在、一晩の観客数は1000人以上とも言われています。
さらに表示
St. Mark's Square (Piazza San Marco)
star-4
195
オプションツアー364件

St. Mark's Square (Piazza San Marco) is filled with centuries of history and is still the symbolic heart of Venice; it has even been referred to as the drawing room of Europe. With the grand St Mark's Church at one end, the Campanile bell tower rising in the middle and the elegant colonnaded arcade of famous cafes on three sides, it is a wonderful place to be - and the hundreds of pigeons think so too.

Sit and have coffee (you'll only be able to afford one) and watch the whole world pass by while a tuxedoed band plays. Then plunge north into the narrow streets full of shops leading towards the Rialto Bridge, or west into the city's pocket of high fashion designer stores finishing with an extremely expensive Bellini at Harry's Bar, the place that invented the peach/champagne drink. Alternately, head out of San Marco to the east and stroll the waterfront on the Riva.

さらに表示
Grand Canal
star-4.5
598
オプションツアー187件

カナル・グランデは、ヴェネツィアの大通りに位置し、美しいパラッツォの館が運河沿いに並んでいます。ゴンドラに乗ると、船が主要交通手段(現在は400隻、その時代は10,000隻)だった頃の時代が想像できます。印象的なパラッツォは、裕福なファミリーの館で、外装は色鮮やかな絵画やモザイクで装飾されていました。現在は1色だけとなり色褪せてしまいましたが、華麗な装飾は残っています。ヴェネツィアを裕福にした東洋との貿易の影響で東洋的な正面装飾などもあります。

カナル・グランデのに架かる橋は、アッカデーミア橋、リアルト橋とFerroviaの近くにある橋です。橋の上に立ちながら、果物や野菜、瓶のケース、建物の材料がいっぱい詰まったボートを眺めてはどうでしょう。ヴェネツィアは、未だに車は街中を走らず、水路や手押し車が運搬手段として使用されている街です。

さらに表示

ヨーロッパの他の観光スポット

Murano

ムラーノ

star-3.5
4072
オプションツアー61件

ヴェネツィアのラグーン内には118の島があり、その一つ島ムラーノは、美しい色合いのある高価なガラス工芸で有名です。最初ガラス工房はヴェネツィアにありましたが、火事が多発したため、1291年ムラーノに強制移住され、それ以来ガラス製造はムラーノで発展しました。

ヴェネツィアン・グラス工芸の伝統技術を完全に習得するためには約10年かかります。古くから伝わる伝統技術を知るガラス職人は、ヴェネツィアを出ることを禁止されました。もし、職人が島の外へ逃げるようなことがあれば処刑されるほどでした。ガラス工芸は衰退し苦難の時代もありましたが、ヴェネチアン・グラスは窮地を脱出し、近代化の道を踏み出し始めました。 ムラーノの人口は4,000人ですが、裕福なヴェネチアン人が豪華な庭付き別荘を建て、ホリデー時には島人口は30,000人まで膨れ上がります。ムラーノにはイタリア初の植物園ができたとして知られています。

詳細はこちら
Nea Kameni

Nea Kameni

star-4.5
10
オプションツアー36件

Centered around a ruggedly beautiful volcanic crater, the small island of Nea Kameni offers a dramatic photo opportunity, with its dark cliffs sculpted from lava rock and natural thermal waters tinted orange by the mineral-rich seabed. Floating off the coast of Santorini Island, Nea (New) Kameni and neighboring Palea (Old) Kameni lie at the heart of the mostly-submerged Santorini caldera, and are Greece’s newest volcanic islands - Nea Kameni dates back just 425 years.

Reachable only by boat, Nea Kameni makes a popular choice for cruises from Santorini Island, with visitors free to explore the unique volcanic landscape and bathe in the natural hot springs, legendary for their healing and rejuvenating minerals.

詳細はこちら
Da Vinci's Last Supper (Il Cenacolo)

ダビンチの最後の晩餐

star-4.5
1701
オプションツアー39件
芸術とファッションの街ミラノ。ショッピングや美術館巡りも欠かせませんが、ダン・ブラウンの小説「ダビンチ・コード」でも一躍有名になった世界で最も有名な芸術品の一つ、レオナルド・ダビンチの最後の晩餐を見ずしてミラノを後には出来ません。 ミラノ西部にあるサンタマリアデッレグラツィエ教会(Santa Maria delle Grazie)の食堂の壁画として描かれたレオナルド・ダビンチの傑作「最後の晩餐」は、キリストが自分の弟子の中の一人が自分を裏切ると予言した瞬間が描かれています。この有名なフレスコ画は食堂の湿気や戦争、粗悪な修復により激しく損傷していましたが、1999年に終了した大規模な修復作業でオリジナルの微妙なパステル調の色彩が蘇りました。
詳細はこちら
Acropolis

アクロポリス

star-4.5
155
オプションツアー591件

アクロポリスは「高い都市」を意味し、紀元前5世紀に建設された古代ギリシアのポリスのシンボルとなった小高い丘です。アテネの街のいたるところから見えるアクロポリスの丘の上には、古代ギリシアの神殿であるパルテノン神殿がそびえ建っています。紀元前510年、アテネを全盛期へと導いた最高権力者ペリクレスは、デルフォイの神託を受け、この小高い丘に神を讃える場所を建設しました。

この大規模な建設は、半世紀の長い年月がかかったと言われ、アテネの黄金時代がうかがわれる建築物です。古典時代のギリシア建築の傑作のひとつとして世界文化遺産に登録さています。現在、アクロポリス周辺は、厳重に保護されており、修復作業も行なわれています。

パルテノン神殿に特徴的なギリシア古代建築法は、現代の建物にも大きな影響を与えています。パルテノン神殿の大理石の円柱は、アテネの街の公害によって輝きを失なってしまったり、パルテノン神殿を飾った諸彫刻エルギン・マーブルが持ち去れた歴史もあります。この彫刻は、イギリスの外交官がパルテノン神殿から削り取ってイギリスに持ちかえり、現在は、大英博物館に展示されています。

詳細はこちら
Uffizi Galleries (Gallerie degli Uffizi)

ウフィツィ美術館

star-4
1203
オプションツアー354件
ウフィツィ美術館には世界で最も重要なフィレンツェ芸術のコレクションが収蔵されており、世界中から訪れる観光客で常に賑わっています。行列がスキップ出来る優先入場券がなければ、長蛇の列に並ぶ覚悟でお越し下さい。フィレンツェ芸術が誕生した11世紀からボッティチェッリ、ルネッサンス芸術の開花まで、収蔵コレクションにはフィレンツェ芸術の豊かな歴史が反映されています。ウフィツィ美術館は18世紀に遺贈されたメディチ家歴代の美術コレクションが中心となっています。
詳細はこちら
Amsterdam Canal Ring (Grachtengordel)

アムステルダムの環状運河

star-4.5
350
オプションツアー96件

アムステルダと言うと最初に思い浮かべるのが、のどかなイメージのある運河です。3つの主要運河は、17世紀の「黄金時代」に建てられた精巧に装飾された商家、倉庫などが並んでおり街の名所となっています。実際、運河が掘られた時90の島が作られ、たくさんのかわいらしい橋とつながっています。最も中心的運河は、グラクテンゴルデル(運河のガードル)です。角を曲がるとすぐ道に迷ってしまうので、運河は観光客にとって道しるべです。運河は、車輪のスポークのように同心円状に縦横無尽に広がっています。シンゲル運河、ヘーレン運河、ケイザー運河、プリンセン運河が都市の周りを同心円状に巡っており、東から西へはブラウワーズ運河、ライツェ運河、レグリエルス運河が巡っています。

詳細はこちら
Anne Frank House (Anne Frank Huis)

アンネ・フランクの家

star-4.5
35
オプションツアー156件

20世紀の中で最も感動的なストーリーです。ナチスの迫害から逃れるため、家族と友達と一緒に強制的に隠れ家に住んでいたユダヤの少女の物語。ここは、オットー・フランクが第二次世界大戦終戦間近まで家族をかくまった家です。

アンネ・フランクの家は、アンネの日記(achterhuis隠れ家)で有名です。この薄暗く狭い家でフランク一家は沈黙を守り、密告された、死に至るまで隠れた場所です。

アンネ・フランクの家はそのままの状態で残されており、建物の中を歩くと、有名な日記を書いたアンネの心情が思い浮かばれ、オランダユダヤ人の生活がいかに迫害されていった過程を知ることができます。

詳細はこちら
Pantheon

パンテオン

star-4.5
162
オプションツアー1,002件

ローマのパンテオンは、歴史的有名な建築物です。柱上部に浮かんでいる円筒ドームは、歴史上最大の大石積み建築です。このドームの中心部に光線が降り注ぐ穴があり美しさは一層で、比較的にシンプルでオープンな内装です。パンテオンの中にたたずむと特別な気分になります。

紀元前27年に建てられ、紀元後120年にハドリアヌス帝によって再建されましたが、宮殿は、長年に渡って損傷し略奪されました。紀元後609年聖母マリア捧げられたキリスト教会となりました。17世紀にブロンズ天井が剥がされ、サン・ピエトロ大聖堂に再使用されました。ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世や画家ラファエロなどがパンテオンで埋葬された有名な人物です。

詳細はこちら
Piazzale Michelangelo

ミケランジェロ広場

star-4
75
オプションツアー157件

典型的なフィレンチェの美しい街のパノラマは、ミケランジェロ広場に広がります。小高い丘の上にあるこの広場から、街の城壁、アルノ川、ヴェッキオ宮殿の塔やランドマークである大聖堂の赤いドームを含むフィレンチェ市街を一望できます。

日中は、ミケランジェロのダヴィデ像のレプリカに見守られながらルネッサンスのプロムナードを散策してみては。夜には、光に溢れたフィレンチェの美しい夜景に魅了されてみるのもどうでしょう。

詳細はこちら
Doge's Palace (Palazzo Ducale)

ドゥカーレ宮殿

star-4.5
319
オプションツアー201件

1797年までヴェネツィア共和国はドージェに支配され、ドゥカーレ宮殿は行政の中心でした。ヴェネツィアでは、船がラグーンを通過するとサン・マルコ広場に到着しますが、その最初に見えるのがこの宮殿です。ここは、ドージェの総督邸兼政庁の宮殿でした。刑罰も施行され、ヴェネツィアの重要なファミリーが記載されているゴールデンブック(黄金の碑)も保管されていました。ゴールデンブックに記載されていないファミリーはドージェになることはできませんでした。その当時、住民は匿名で真実の口へ密告することができたため、ヴェネツィアを支配することはとても難関だったと言われています。

宮殿内は、美しい芸術(ティツィアーノ、ティントレット、ヴェロネーゼの絵画)、大階段、ドージェの立派な部屋、会議室、牢獄、ため息橋があります。外装のコロムの形は一つずつ異なった形をしています。

詳細はこちら
Notre Dame Cathedral

ノートルダム大聖堂

star-4.5
95
オプションツアー339件

もしパリに心臓部があるならば、この大聖堂まさにその場所です。ノートルダム大聖堂は、フランスゴシック建築の傑作であるばかりではなく、何世紀にも渡ってカトリック儀式の中心地でありました。巨大な内装、驚異的な中世の技術を持つこの建物は、6,000人を収容でき、華々しいバラ窓を持ちます。

ノートルダムは、崇高な建築とみなされていますが、何世紀に渡る美的介入の結果、様々の異常な形が見かけられます。3つの正面入口の形が違ったり、民衆が聖書に対して関心を持つよう促すため色が塗られていた像などです。修復されましたが、機能しない7,800台のパイプオルガンによって内装が埋め尽くされています。

詳細はこちら
Paris Catacombs (Catacombes de Paris)

カタコンブ・ド・パリ:遺骨で埋め尽くされた地下道

star-4.5
749
オプションツアー25件

1785年、パリ市は過密状態になった墓地問題の解決策として、遺骨をお墓から掘り起こし、使われていない石灰岩の地下採石場に移すことにしました。これがカタコンベ、つまり遺骨で埋め尽くされた地下道の出来た所以です。地下65フィート(20m)にあるこの地下納骨堂には600万人以上のパリ住民の遺骨が納められています。第二次世界大戦中にはレジスタンスの司令部として利用されていました。

カタコンベの入り口はColonel Henri Roi-Tanguyアベニュー、現ダンフェール・ロシュロー広場の木々に紛れた場所にある、深緑色をしたベル・エポック調の小さな建物にあります。出口は83段階段を上ったところにあるRemy Dumoncel通りにあり、そこでは「遺骨を拝借していないかどうか」手荷物のチェックが行われます。

詳細はこちら
Leaning Tower of Pisa

ピサの斜塔

star-3.5
84
オプションツアー262件

ピサの斜塔はご存知の通り世界で最も有名な建造物の一つですが、それはこの塔が正半円形アーチの無数に施されたピサ独特のデザインをしてるからではなく、塔が傾いているからです。

1173年に大聖堂の鐘楼として着工されたこの塔でしたが、建築家のボナンノ・ピサーノが最初の3段を完成させた1178年には塔が傾き始めました。

現在、塔は改修工事によりこれ以上傾斜が進まないような状態に保たれています。塔の傾斜の角度は以前5メートルだったものが現在は4.1メートルになっています。

ピサの斜塔に来たならぜひ中に入って螺旋階段を登り、頂上からピサ市街の景色をお楽しみ下さい。入場料金はかかりますが支払う価値あり!入場者数が限られている予約必須のチケットですので、なるべく早めにご予約下さい。

詳細はこちら
Tromso Fjords

Tromso Fjords

star-5
11
オプションツアー26件

Thanks to its spectacular location among a series of islands and skerries laced with waterways and scalloped inlets, and to its backdrop of snow-clad peaks, Tromsø is the epicenter of day trips out into fjords bordering the Norwegian Sea. These long, narrow sea inlets are characterized by steep, mountainous slopes carved out by glaciation during the last Ice Age. Within easy reach of Grøtfjord, Erdsfjord, Balsfjord, Lyngsfjord and Kattfjord on the neighboring island of Kvaløya, the city is connected to this spectacular seascape with a network of ferries, buses and bridges.

From half-day sightseeing trips to the sharp peaks of Balsfjord or into the pristine waters of Erdsfjord, surrounded by steep mountains; to fishing for cod, salmon and halibut in the deep fjord waters; and crewing yachts into the calm, sheltered waters, there’s a choice of tours from Tromsø.

詳細はこちら

icon_solid_phone
お電話でも予約できます
+81 6 4560 2975
+81 6 4560 2975