Museum of the Mausoleum of the Nanyue King

12 件のレビュー
Museum of the Mausoleum of the Nanyue King
The Museum of the Mausoleum of the Nanyue King houses the contents of the royal tombs of the Nanyue ruler Zhao Mo. The skeletons of Zhao Mo, along with 15 of his courtiers, who were buried alive to serve him in death, and several thousand objects from the empire are on display.
 
The Basics
Visitors to Guangzhou can explore the Museum of the Mausoleum of the Nanyue King with a private sightseeing or historical tour that takes in other notable attractions like the Canton Tower, Shamian Island, Chen Clan Academy, and the Guangzhou Museum inside Yuexiu Park.
 
Travelers visiting independently can purchase a basic admission ticket or a combo ticket that includes entrance to the Guangzhou Museum and Sun Yat Sen Memorial Hall as well. An audio tour of the museum, available in English, walks you through the history of the Han Dynasty by way of the relics and artifacts once housed in the tomb.
 
Things to Know Before You Go
  • The Museum of the Mausoleum of the Nanyue King is a must-visit for any first-time traveler to Guangzhou.
  • Visit with a local guide for added insight into the museum exhibits.
  • Much of the museum space is wheelchair accessible.

How to Get There
To reach the museum by metro, take Line 2 to Yuexiu Park and leave through Exit E. Numerous public buses stop at nearby Jiefang Beilukou or Yuexiu Gongyuan Stations.
 
When to Get There
The museum is open daily throughout the year. Admission is free on the third Wednesday of each month, as well as the second Saturday in June (National Cultural Heritage Day), but you can expect long lines on these days.
 
Discovery of the Mausoleum
Zhao Mo ruled the southern Chinese kingdom of Nanyue from 137 BC to 122 BC after being sent south by the emperor to establish a new sovereign state. His tomb was discovered in 1983 when a bulldozing crew digging up a basement for a hotel uncovered the ancient mausoleum.
住所: 867 Jiefang Bei Road, Guangzhou, China, 中国
さらに表示

ツアー&アクティビティ (5)

カテゴリー
日付を選択
絞込み




絞込み条件を解除
絞込み条件を解除
並べ替え:標準

歴史探訪プライベートツアー:昼食込みの広州市内観光

経験豊富な地元ガイドが広東の旧市街を日帰りプライベートツアーでご案内します。陳氏書院や広東省郷土芸術博物館、西漢南越王墓や六榕寺などの文化的観光名所や歴史的建造物へ専用車と徒歩でご案内します。ツアーにはガイドによる各名所の詳しい説明や、中華風の昼食、ホテル送迎が含まれています。
  • 所要時間: 8時間
  • 所要時間: 8時間
最低価格  
$69.00 USD
最低価格  
$69.00 USD
詳細を表示

メトロで1日の広州

広州を簡単に探索し、1日先の地下鉄での先行予約やミュージアムパスのハイライトアトラクションの2つにアクセスしてください。広州空港に到着したら、パスを拾い、途中で直進してください。あなた自身のペースで街を発見してください。その後、独自の重要なランドマークである陳種族館にある広東民俗芸術博物館と南漢王の西漢廟の博物館を訪れてください。
  • 所要時間: 1 日
  • 所要時間: 1 日
最低価格  
$19.99 USD
最低価格  
$19.99 USD
詳細を表示

プライベートツアー:広州市の見どころ観光

お客様専用ガイドと一緒に広州を1日で観光しましょう。ガイドが文化的で歴史的な広州の見どころへご案内します。花城広場、沙面島、広東民間工芸博物館、西漢南越王博物館、広州博物館へ訪れます。お客様専用車と徒歩で移動しながら、広州の古代のランドマーク、現代の観光名所をしっかりと見学します。この見どころを押さえた市内観光ツアーは、初めての旅行者や時間の限られた方に最適です。
  • 所要時間: 10時間
  • 所要時間: 10時間
最低価格  
$157.50 USD
最低価格  
$157.50 USD
詳細を表示

地下鉄とフェリーで巡る、広州市観光プライベートツアー

広州のハイライトを1日でどうぞ。地下鉄と公共観光クルーズによる7時間のプライベートツアーで地元の人のような体験ができます。公共交通機関により散策しやすく、リアルな都市生活が味わえます。五羊石像、西漢南越王博物館をご覧いただき、広州塔へ向かう珠江クルーズなどをお楽しみください。飲茶ランチ、選択した入園料と交通費を含みます。
  • 所要時間: 7時間
  • 所要時間: 7時間
最低価格  
$39.00 USD
最低価格  
$39.00 USD
詳細を表示

広州プライベートツアー:広州タワーと銭平市場

広州での往復トランスファーを含む8時間のプライベートツアーで、広州で何を提供しているのかを体験してください。最初にCanton Towerの展望台に向かい、街を360度見渡します。その後、広州オペラハウス、広州図書館、清平市場、南越王陵墓博物館などの主要なハイライトをお楽しみください。
  • 所要時間: 8 時間
  • 使用言語: 英語
  • 所要時間: 8 時間
  • 使用言語: 英語
最低価格  
$101.13 USD
最低価格  
$101.13 USD
詳細を表示

広州のおすすめ


オンラインまたは電話で予約
+81 6 4560 2975
+81 6 4560 2975