検索履歴
クリア

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、観光スポットが閉鎖または一部閉鎖となっている場合があります。 予約前に、政府が公開する渡航情報を確認してください。 WHOは新型コロナウイルス感染症の状況を注視しています。詳しい情報については こちらよりご覧ください。

さらに表示

フエの観光スポット

カテゴリー

Hue Citadel (Dai Noi)
star-4.5
9
オプションツアー329件

Constructed in 1804, this massive fortress designed for the Gia Long Emperor, is surrounded by a zigzag moat and defensive barrier that’s 21 meters thick. But visitors to this citadel-in-a-citadel-in-a-citadel won’t need to swim across rivers or scale towering walls to get a look inside. The Imperial Enclosure is accessible by crossing one of the 10 pedestrian bridges into the once royal land. Pass through Ngo Mon (Noon) Gate, once reserved for those in power, then wander through Flag Tower (Cot Co) and stare up at the nation’s tallest flagpole before weaving through the Nine Dynastic Urns representing different Nguyen kings.

さらに表示
Bach Ma National Park (Vuon Quoc gia Bach Ma)
star-4
1
オプションツアー35件

バックマー国立公園は、400平方キロメートルの大きさを所有し、フランス植民地時代には、涼しい高地を選びフランス人が別荘を建設した場所です。ベトナム中部にあるこの国立公園は、豊かな美しい自然が残る場所で、ベトナムの5分の1にわたる1,400種以上の植物、そして132種の動物、358種の鳥類も生息しています。また、国立公園内には、ドゥクラングール、ヒョウ、ベニガオザル、中央・東アジア産のクロクマ、夜行性の動物など珍しい動物も生息しています。

国立公園には、フエに住んでいたフランス人が涼しさを求め保養に来たリゾートや別荘の廃墟がまだ残っており、植民地時代の面影が強く残っています。公園内には、良くマークされたトレッキングコースがあり散策も楽しめます。頂上にはゲストハウスもあり、山の涼感を楽しみながら滞在することができます。

さらに表示
Dong Ba Market (Cho Dong Ba)
star-5
1
オプションツアー69件

フォン川の北側に位置するドンバ市場は、16,000平方メートルの大きさを誇る賑やかな市場です。1887年に阮朝の第9代皇帝であった同慶帝によって開かれたドンバ市場は、当時の面影を残す古い鐘楼が建っています。老朽化によって一度再建され、現在は2階建ての大きな建物になりました。品物の取り揃えも数も豊富で、食料品や生活雑貨、衣類などが並んでおり、2階は衣料専門の市場となっています。

フエにはたくさんのスーパーがありますが、未だにドンバ市場は、地元の人にとって新鮮な食材や掘り出し物が購入できる重要な市場となっており、毎日5,000人から7,000人の買い物客で賑わうといわれています。

ベトナムといえば「ノンラー(菅笠)」ですが、鮮やかで美しい刺繍付のノンラーを市場で購入するのもいいでしょう。フエの代表的な餅菓子「メースン」の試食、そして古くから美容や健康に良いお茶として親しまれてきた蓮茶を試飲してみてはどうでしょう。市場1階や川沿いの露天ではたくさんの屋台が並び、「フォー」を試食してみるのもいいものです。

さらに表示
Forbidden Purple City (Tu Cam Thanh)
star-4.5
9
オプションツアー12件

フエ王宮は、べトナム最後の王朝であるグエン朝の都であり、3代にわたる皇帝が鎮座した王宮です。1993年、世界遺産に認定されたフエの古都の中でも最高峰の建造物として有名です。皇城とも呼ばれる王宮の中には、皇帝、皇后及び皇太子が居住する場所である紫禁城がありました。ここには女官と宦官しか入れなかったと言われています。フエは、ベトナム戦争で激戦地となり王宮も損傷してしまいましたが、最近は、修復、復元に向けて作業が進行されています。

王宮内部は、戦争で大破してしまい、現存するものは基礎だけというものがほとんどですが、建物と建物をつなぐ回廊の復元など、当時をしのぶ華やかな姿を取り戻しつつあります。全長10kmの城壁と堀で囲まれた王都は、中国・北京の紫禁城を模して建造されたと言われています。

さらに表示
Bao Quoc Pagoda (Chua Bao Quoc)
star-5
1
1件のオプションツアー

バオクオック寺は、1670年中国の禅僧ThíchGiácPhongによって開創された美しい寺で、フエ、フォン川沿いのハムロンの丘に建つ阮朝の寺です。

20世紀半ばに修復されたバオクオック寺は、現在も伝統的な美しさを醸し出しています。丘の上から寺の中庭まで小川が清らかに流れ、とても美しい光景です。石段の先にある年季の入った山門がとても印象的なお寺で、中庭には、仏塔が建っています。仏塔の中でも一番古いもは、ThichGiácPhong僧が祀られた1714年に建てられたものです。寺の本堂には4つの柱があり、美しい龍の彫刻が施されています。

バオクオック寺は、寺院内において僧侶が生活を送る僧坊があり、見習い僧の修行寺として有名です。ベトナムが仏教復興運動始めた1940年から、多くの見習い僧がここで修行を行なっています。

さらに表示
Cat Tuong Quan Zen House

フエにあるカットゥーンクゥアン禅ハウスは、美しい敷地内に静かな空間が広がり、瞑想するには最適の場所となっています。大きな庭園には美しいパゴダが立ち、仏教徒やマインドフルネス瞑想を行う人達が集まる場所となっています。

ティエン丘の松林に囲まれた場所にあり、気功、マインドフルネスワークショップ、瞑想、ヨガなどのコースに参加できます。仏教のお勤めも行われ、仏教について知識を深めることもできます。また、精進料理の名料理人が作る美味しい料理もいただけます。カットゥーンクゥアン禅ハウスは、日常生活から離れ、自分を見つめなおすための聖なる場所となるでしょう。

さらに表示

icon_solid_phone
お電話でも予約できます
+81 6 4560 2975
+81 6 4560 2975