検索履歴
クリア

ジョードプルの観光スポット

カテゴリー

メヘランガール(メヘランガール城塞)
star-5
702
オプションツアー15件

ジョードプルの「青い街」を見下ろす15世紀の巨大な要塞、メヘランガール城塞(メヘランフォート)は、今日までジョードプル王室が所有しています。城塞は厚く印象的な壁に囲まれており、博物館、裁判所、庭園、広大な中庭と精巧な建築物を備えたいくつかの壮大な宮殿があります。

さらに表示
ウメイドバワンパレスミュージアム
star-5
457
オプションツアー15件

1928年から1943年の間に建てられた、広大なウメイドバワンパレスの壮大さは、何マイルにもわたって見ることができます。世界最大の私邸です。宮殿の一部は高級ホテルであり、一部は王室であり、一部はウメイドバワンパレスミュージアムに捧げられています。

博物館は、ウメイドバワンの歴史と遺産を図示します。マハラジャウマイドシンが、アールデコ様式で宮殿を設計するために有名なエドワード建築家をどのように任命したかを物語っています。また、何年にもわたって宮殿で撮影された写真のアーカイブや、ユニークなアンティーク時計のコレクションも展示されています。

博物館には、トロフィーから武器まで、印象的なヴィンテージカーのコレクションなど、王室が所有していたさまざまな歴史的遺物も収蔵されています。お土産を持ち帰りたい方のために、すぐ外に小さなギフトショップがあります。

さらに表示
ジャスワントタダ
star-5
461
オプションツアー14件

ジョードプルのメヘランガール城塞からそう遠くないところにある、マハラジャジャスワントシン2世(ジョードプルの33番目のラソーレ支配者)の白い大理石の記念碑は、小さな湖の上に堂々と座っています。構造はラージプート建築の良い例です。それは非常に薄くて磨かれた彫刻された大理石のシートから作られているので、日光が当たると暖かい輝きを放ちます。

多層庭園に囲まれたセノタフは、ドーム、柱、彫刻が特徴の寺院のスタイルで建てられています。また、ジョードプルの支配者とマハラジャズの肖像画を展示し、葬儀の火葬場に飛んだ孔雀の記念碑を収容しています。王立火葬場と他の3つの慰霊碑は、主要な記念碑の近くにあります。

さらに表示

icon_solid_phone
お電話でも予約できます
+81 3 4233 9222
+81 3 4233 9222