検索履歴
クリア

大阪の観光スポット

カテゴリー

道頓堀
star-5
997
オプションツアー15件

道頓堀(道頓堀とも呼ばれます)は、大阪の南エリアにあるにぎやかなナイトライフ地区です。トンボリガワ川沿いに広がり、夜が明けると活気づく小さなレストラン、バー、ネオンライトがたくさんあります。エンターテインメント地区の道頓堀は、さまざまな料理と巨大なアニメーションの看板で有名です。

さらに表示
大阪城(大阪城)
star-5
694
オプションツアー25件

日本で最も有名な城の中で、大阪城(大阪城)は16世紀にさかのぼり、国の統一に大きな役割を果たしました。現在、再建された城には、日本の歴史と豊臣秀吉の遺物が展示された博物館があります。メインタワーからは大阪の都会の素晴らしい景色を眺めることができます。

さらに表示
ユニバーサルスタジオジャパン
star-4.5
3
オプションツアー3件

アジア初のユニバーサルスタジオテーマパークであるユニバーサルスタジオジャパンは、東京ディズニーリゾートに次ぐ、日本で最も訪問者の多い遊園地です。シュレック、ハローキティ、スパイダーマンなどの愛するキャラクターが参加し、さまざまな乗り物、映画シミュレーター、パレードがあらゆる年齢層を楽しませてくれます。

さらに表示
奈良公園(奈良公園)
star-5
62
オプションツアー2件

奈良市の中心部に位置する奈良公園(奈良公園)は、敷地内を歩き回る1,000頭以上の半野生のニホンジカで有名です。 1,631エーカー(660ヘクタール)に及ぶ風光明媚な公園には、東大寺、依水園、奈良国立博物館など、いくつかの人気のあるアトラクションがあります。

さらに表示
四天王寺
star-5
276
オプションツアー4件

四天王寺は、仏教を国にもたらした文化英雄である聖徳太子によって6世紀に建てられた、日本で最も古い寺院の1つです。複合施設には、多層の塔、塔、講堂、門があります。現在の構造のほとんどは1963年の再建によるものですが、それでも6世紀の設計を反映しています。

さらに表示
姫路城(姫路城)
star-4
6
1件のオプションツアー

京都や大阪からの日帰り旅行の時間があれば、日本で最も美しい歴史的な城塞として有名な姫路城(姫路城)にしましょう。ホワイトヘロン城としても知られるユネスコ世界遺産に登録されている丘の頂上構造は、1580年に建てられ、周囲に堀、壁、塔がある5階建ての中央塔が特徴です。

さらに表示
通天閣
star-5
413
オプションツアー3件

ヴィンテージの楽しさは、エッフェル塔に対する大阪の答えである通天閣の形で大阪にやって来ます。 「天に届く塔」と訳されている通天閣は、高さ338フィート(103メートル)に達し、1912年に建てられたとき、アジアで最も高い建物の1つになっています。

美しく照らされ、夜はネオンで輪郭が描かれたタワーは、明らかにキッチリですが、1950年代のキュートな未来的な外観をしています。エレベーターでサミットの5階にある展望台に行き、人気の幸運のシンボルである幸福の神ビリケンを訪れます。 1900年代初頭に人気のあったアメリカの人形、ビリケンは近くのルナ公園に祀られていましたが、1923年に公園が閉鎖されたときに行方不明になりました。塔と公園を復活させるために、レプリカが塔に置かれ、幸運のシンボルと見なされています。毎年、何千人もの訪問者が募金箱にコインを入れ、足の裏をこすって願いを叶えます。

通天閣は他にもいくつかのクールな機能を誇っています。塔の上部にあるネオンライトも風見鶏であり、翌日の予報を予測します。そして、建物の東側にある時計は巨大です-直径18フィート(5.5メートル)、重さ約55ポンド(25kg)。中には劇場やおもちゃ博物館もあります!

さらに表示
住吉國一之(住吉大神社)
star-5
25
オプションツアー7件

漁師や船乗りを守るために建てられた3世紀の摂津國一之(住吉大神社)は、大阪で最も有名な神社です。古典的な日本建築と鮮やかな赤と白の色で有名な神社

さらに表示
あべのハルカス(大阪ハルカス)
star-5
67
1件のオプションツアー

高さ984フィート(300メートル)のあべのハルカス(大阪ハルカス)は、かつてのタイトル保持者である横浜ランドマークタワーをわずかに上回り、日本で最も高い超高層ビルの最上級を誇っています。広大なあべのハルカスターミナルビルの一部で、近鉄大阪阿部野橋駅の頂上にあり、デパート、美術館、5つ星ホテル、展望台があります。

さらに表示
ミナミ
star-5
669
オプションツアー3件

南は大阪の有名なショッピング、ダイニング、エンターテイメント地区です。センバ駅からなんば駅まで小売店やナイトライフが広がり、観光客にも観光客にも人気のミナミ。かに道楽の看板など、まばゆいばかりのネオンサインに照らされた道頓堀は、特に夜は南エリアで最も賑やかで有名な場所です。運河と平行に走っていて、真に閉まることがなく、一部のレストランは朝まで営業しています。文化のハゲタカのために、ネオンライトとそびえ立つショッピングモールの間で探検する多くの美術館、劇場、寺院、そして神社があります。

街のこの部分をカバーするウォーキングツアーに参加したり、心斎橋や難波で夜の食べ物や飲み物を散歩して、地元のナイトライフを楽しんでください。

さらに表示

大阪の他の観光スポット

黒門市場

黒門市場

star-5
145
オプションツアー9件

生鮮食品や調理済み食品を販売する大規模な屋根付き市場である黒門市場は、多くのシェフや家庭料理人が物資を求めてここに来ることから、「大阪のキッチン」と呼ばれています。それ以来、純粋なシーフードの選択肢から分岐し、地元の食材や料理の内部を見てみたい地元の人や訪問者で賑わっています。

詳細はこちら
天保山大観覧車

天保山大観覧車

star-5
15
オプションツアー5件

高さ112.5メートル(369フィート)、幅100メートル(330フィート)の天保山大観覧車は、大阪の主要なアトラクションの1つであり、空は手の届くところにあります。最近まで、ホイールは世界最大かつ最高の観覧車の称号を保持していました。今では、イギリスのロンドンアイを含む少数の他の人々によって隠されています。天保山大観覧車は、大阪市内の景色、近くの海と大阪湾港のパノラマビュー、遠くの山々の景色を楽しめる15分の乗車に乗車します。夜になると、ホイールが照らされ、大阪全体がネオンライトと月明かりの下で輝きます。市内で最もロマンチックなスポットの1つとして知られています。

その印象的なサイズと息を呑むような景色に加えて、ホイールは信じられないほどの技術を誇っています。色付きのライトがホイールを飾り、翌日の天気予報を伝えるパターンで点灯します。ホイールがオレンジ色のときは晴れの日が期待でき、青色のときは雨が降ります。天保山フェリスホイールは、大阪水族館と中規模モールの天保山マーケットプレースに隣接する天保山ハーバービレッジにあります。

詳細はこちら
レゴランド®ディスカバリーセンター大阪

レゴランド®ディスカバリーセンター大阪

star-4
21
オプションツアー2件

レゴランド®ディスカバリーセンター大阪で究極の屋内レゴ®アドベンチャーを体験してください。 Tempozan Marketplace内にある、このインタラクティブなLEGOをテーマにしたエンターテインメントパークでは、子供と大人が、ゲーム、ディスプレイ、ワークショップ、乗り物、 4Dシネマ。

詳細はこちら
心斎橋

心斎橋

star-5
275
オプションツアー2件

大阪の心斎橋の歓楽街は、350年以上もの間人気のショッピングスポットです。いくつのショッピングモールがそれを言うことができますか?長さ600メートルのショッピングアーケード(1968フィート)は大阪のシンボルです。ストリップの両側には、無数のブティック、専門店、デパート、カフェ、レストランが並んでいます。心斎橋は、伝統的な着物の仕立て屋から最新のファッションアパレルを販売する店まで、さまざまなサービスを提供しているため、買い物や人々の観察に最適な場所です。

心斎橋は複数のエリアに分かれており、それぞれが独特の群衆に人気があります。スオマチスジ通りの外れにあるエリアは、石畳の歩道とレンガ造りの建物で「ヨーロッパの村」と呼ばれています。戦隊橋の最西端は「アメリカンビレッジ」として知られており、壁に描かれた芸術的な壁画で簡単に見つけることができます。ここには、おしゃれな大阪のティーンエイジャーと外国人が集まっています。戦隊橋を歩き回ると一日中いっぱいになります。

詳細はこちら
法前寺横丁

法前寺横丁

star-5
495
オプションツアー10件

大阪への旅は、色とりどりのネオンと脈打つ音で未来を訪ねるような気分になりますが、賑やかな道頓堀のすぐ南にある狭い路地である法善寺横丁を散歩すると、過去に足を踏み入れたような気分になります。石畳のこの通りには、素晴らしいレストラン、居酒屋、ブティックが立ち並び、夜は提灯の柔らかな輝きに照らされています。

路地の最も有名なアトラクションは、苔で覆われた仏像の上に信者が水をはねかける小さな寺院です。この寺院は、五智如来の1つである不動明王に敬意を表して17世紀に建てられました。

詳細はこちら
でんでんタウン(日本橋)

でんでんタウン(日本橋)

star-5
76
オプションツアー4件

でんでんタウン(日本橋) の狭い通りは、ネオンが灯る看板や店頭に囲まれ 、電化製品や漫画に興味のある買い物客に対応しています。アニメ、マンガ、ビデオゲーム、アクションフィギュア、工具、電子機器、さらには家具を販売する多数のショップが、大阪の若者の間でビジネスを競い合っています。商業地区はかつて中古品店で知られていました。今日では、東京の有名な秋葉原電気街とよく比較されます。

日本の大部分での買い物とは異なり、でんでんタウン(日本橋)で価格を交渉することは許容され ます。一部のショップでは、免税品や免税品も販売しています。より人気のあるユニークな店には、レトロビデオゲームを専門とするスーパーポテトやジー!さまざまなコスチュームやその他の衣類を見つける場所であるストア。日本橋には、エンターテインメントの無限のショッピングのほか、さまざまなカフェやレストランがあります。

詳細はこちら
大阪くらしの今美術館

大阪くらしの今美術館

star-5
19
オプションツアー3件

大阪くらしの今、大阪くらしの今、江戸時代の様子を見に、19世紀半ばの大阪の街並みに足を踏み入れるようなものです。

博物館は、商人の家、浴場、市庁舎など、日常生活の要素を描いた一連の再現された家に配置されています。追加料金で、訪問者は伝統的な着物をレンタルして歩き回り、シーンに没頭し、より良い写真の機会を作り出すことができます。

建物の9階で再現された旧大阪を見学した後、階下に向かい、第二次世界大戦直後の「新大阪」の印象的なスケールモデルをご覧ください。 10階の展望台は、美術館に行く人がすぐ下を通り過ぎるので、人々が見るのに最適な場所になります。

詳細はこちら
安藤桃福インスタントラーメン発明記念館(カップヌードルミュージアム)

安藤桃福インスタントラーメン発明記念館(カップヌードルミュージアム)

1件のオプションツアー

インスタントラーメンの作者である安藤百福氏は、「人々が十分に食べられるようになると、平和が世界にやってくる」と語った。

安藤氏は、もともと中国出身で、第二次世界大戦後、日本に帰国しました。食糧不足の壊滅的な影響を見た後、彼は大勢の人々を養う経済的で簡単に準備できる食事を作ることに着手しました。彼はインスタントラーメンを思いついた。インスタントラーメンは、さまざまなフレーバーパケットが入ったパッケージ麺で、沸騰したお湯を加えるだけで調理できる。今日、インスタントラーメンは世界的に有名です。大阪の安藤百福インスタントラーメン発明記念館では、麺の歴史を紹介し、来店者が自分でカップヌードルを作ることができます。

博物館は大阪の池田地区にあります。博物館はいくつかのエリアで構成されています。展示ホールでは、安藤さんの麺作りの試行錯誤を学び、ラーメン製造機を見ることができます。次に、インスタントラーメントンネルでは、インスタントラーメンのすべての種類とフレーバーを時系列で紹介します。ここでは、訪問者はラーメンに関するコンピューター化された雑学クイズゲームをプレイできます。最後に、訪問者はワークショップで自分の麺を作ることを選ぶことができます。

詳細はこちら
大阪歴史博物館

大阪歴史博物館

star-4.5
3
オプションツアー2件

2003年に開館した大阪歴史博物館で、何世紀にもわたる過去を振り返りましょう。大阪城の真向かいにある最上階に向かい、城の素晴らしい景色をご覧ください。

大阪が日本で最初の首都であり、難波長柄の場所であった古代から始まり、昭和初期の賑やかなショッピングアーケードで終わるまで、大阪の歴史を記録した展示物です。

上から下へとデザインされた訪問者は、10階から始まり、7階まで進み、難波長柄豊煥時代、紅阪神時代、大大阪時代に焦点を当てたギャラリーを通ります。建物の地下には遺跡が展示されています。

時間が足りない場合はハイライトコースを受講するか、コンプリートコースでよりゆったりとした詳細なルートをたどってください。

詳細はこちら
中之島

中之島

star-5
176

淀川沿いの1.8マイルの島である中之島は、大阪のビジネス地区の中核であり、市庁舎、中之島フェスティバルタワー、日本銀行の最初の支店など、市内で最も歴史的な建物がいくつかあります。

中之島の最大の目玉は、島の東半分に広がる緑豊かなオアシスであり、迫り来るオフィス街や金融本部からの歓迎された景色の変化を提供する、その名を冠した公園です。静かなウォーターフロントの遊歩道と並木道のピクニックエリアに加えて、11ヘクタールの公園には、夏の間は310種類以上の色とりどりのバラが咲く壮大なバラ園もあります。この小さな島には、科学博物館、東洋陶磁器博物館、国立国際美術館など、数多くの重要な博物館もあります。

詳細はこちら
千日前道具屋筋商店街

千日前道具屋筋商店街

star-5
66
1件のオプションツアー

大阪は日本で3番目に大きな都市であり、ショッピングにも最適な都市の1つです。そうは言っても、千日前道具屋筋と呼ばれる意外な場所で、最も特徴的なお土産を見つけることができます。長さ525フィート(長さ160メートル)の屋根付きショッピングアーケードは、厨房機器や調理器具の卸売りを専門としており、大阪のシェフが買い物に来る場所として機能します。

日本で過ごしたことのある人なら誰でも、多くの日本食レストランのウィンドウディスプレイに置かれている人気のある食品のプラモデルを認識するでしょう。千日前道具屋筋は、これらの作品を見つける場所であり、家に持ち帰るのに非常にユニークな贈り物になります。激安価格の商店街は、箸や包丁などの和風食器を買うのにもいい場所です。

詳細はこちら
造幣局(大阪造幣局)

造幣局(大阪造幣局)

star-5
150

造幣局(大阪造幣局)は造幣局の本部であり、日本の造幣局の歴史は、ビデオを含むインタラクティブな展示を通じて語られています。れんが造りの建物は、アメリカ西部劇のものに似ています。洋風の建物は大阪に残っている数少ない建物のひとつです。造幣局大阪支社は1876年に設立されました。

大阪の造幣局(大阪造幣局)は、歴史の授業よりも桜の木で有名です。長さ560メートルの玄関には、100種類以上の桜の木が両側に並んでいます。 4月中旬、花が咲くのが通常1週間以内で、群衆がその場所に集まり、小道を散歩したり、木々を眺めたり、ピンクの花びらの下でピクニックをしたりして、のんびりと午後を過ごします。

造幣局(大阪造幣局)への入場は無料で、桜の時期は一般公開されています。桜や桜まつりの期間中、多くの訪問者がミント博物館を探索する機会を利用します。博物館には、国内外のさまざまな硬貨やメダルの展示があり、通貨硬貨の処理方法が説明されています。

詳細はこちら
アメリカ村(アメリカ村)

アメリカ村(アメリカ村)

star-5
32
オプションツアー2件

大阪のストリートカルチャーの鼓動に触れたいなら、心斎橋近くのアメリカ村(アメリカ村)の街を散策して夜を過ごすことを計画してください。 1970年代になると、近所はアメリカからの輸入品を売る店でいっぱいになり始め、アメリカ村、または「アメリカンビレッジ」という名前になりました。

今日、アメリカ村は大阪の主要なファッションセンターの1つとして機能しており、大阪の若者が集まる場所であり、日本のよりクリエイティブなファッションのいくつかをスポーツすることがよくあります。レコード店、古着屋、ブティックのコレクションは、J-popクラブウェアからゴシックスタイルまで、あらゆるものを少し販売していますが、この地域の主な魅力は、人々が見る機会を提供することです。

アメリカ村は、バー、クラブ、ライブ音楽会場、屋台が開く夜に最も活気があります。大阪の屋台で人気のたこ焼きが近所にあります。

詳細はこちら
梅田スカイビル

梅田スカイビル

star-5
3

最先端の梅田スカイビルでは、近代建築が宇宙時代と空に向かって進んでいます。建物は、高さ567フィート(173メートル)の2つのガラスの塔で構成され、40階から360度の素晴らしい景色を望む未来的な展望台で接続されています。ガラス管のエスカレーターは、訪問者を最後の5階建てに連れて行きます。

詳細はこちら

icon_solid_phone
お電話でも予約できます
+81 3 4233 9222
+81 3 4233 9222