検索履歴
クリア

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、観光スポットが閉鎖または一部閉鎖となっている場合があります。 予約前に、政府が公開する渡航情報を確認してください。 WHOは新型コロナウイルス感染症の状況を注視しています。詳しい情報については こちらよりご覧ください。

さらに表示

シンガポールの観光スポット

カテゴリー

Kranji War Memorial
オプションツアー5件

シンガポールにあるクランジ戦没者慰霊碑は、第二次世界大戦後すぐ、1946年に立てられた記念碑です。シンガポールにおける、戦争の記憶を現代、そして未来に伝える場所の一つです。この記念碑は、第二次世界大戦時にマレーシアやシンガポールに侵入した日本軍と戦い、命を落としたイギリス、オーストラリア、カナダ、スリランカ、インド、マレー、オランダ、ニュージーランドの兵士・軍属など約24,000名が祀られています。

クランジ戦争記念碑では、戦没者のお墓、国の墓地、メモリアルウォール、陸軍、海軍、空軍墓地などがあります。また、遺体が未だに見つかっていない連合軍兵士達の名前がメモリアルウォールの両面に刻まれています。

毎年、リメンバランス・サンデーとして知られる11月11日に最も近い日曜日には、命を失った人々に敬意を表するための記念式典が行われます

さらに表示
Night Safari at Singapore Zoo
star-4
304
オプションツアー25件
Singapore Zoo Night Safari, Winner of the Singapore Tourism Awards Best Leisure Attraction Experience, is the world's first tour of its kind. On an open tram you'll explore 40 hectares of jungle adjoining the zoo, passing a large reservoir and weaving through habitats specially designed to replicate the Himalayan foothills, Southeast Asian rainforest and Indian subcontinent. Enjoy spotting animals in their natural environments on this unique night tour!
さらに表示
Merlion Park
star-4
27
オプションツアー83件

2,500平方メートルの大きさを持つマーライオン公園は、シンガポールのシンボルとして聳え立つマーライオンで有名です。全長2メートルの頭がライオンで、体が魚である像は、口から噴水のように水を放出しています。王族が航海中に海が激しく荒れ、王冠を海に投げたところ、海は静まりかえ無事上陸できました。その時ライオンが現れて、大地を治める事を許し立ち去ったといわれる伝説をもとにした像です。

マーライオン公園はセントラル・ビジネス・ディストリクト地区に近く、ワンフラトンの中心に位置しています。マーライオンが見つめる先には、24時間オープン総合リゾートホテルマリーナベイ・サンズがあり、美しい光景が広がっています。

毎年100万人を超える観光客が訪れるマーライオンは、1972年に設計され、2012年マーライオン生誕40周年祭も催されました。

さらに表示
Kampong Glam
star-5
1
オプションツアー33件

カンポン・グラムは、多民族国家シンガポールの中でも独特な雰囲気を醸す民族街です。ここは、19世紀初期イギリス植民地時代にマレー人やアラブ人のエリート達が住んでいた場所でした。シンガポール内でも一段とノスタルジックなエリアであり、もともとあった建物は修復され、保護区として認定されています。カラフルなショップやレストランが並び、マレーの歴史的跡地などが保存されています。

カンポン・グラムには、サルタン・モスクの球形の屋根が黄金に輝き、ランドマークとなっています。モスクの正面に伸びるブッソーラ・ストリートの両側には、レストランやお土産屋さんが立ち並び、ヤシの木も綺麗に植えられ美しい通りとなっています。マレー系民族の歴史を紹介する博物館・マレー・ヘリテージ・センターも最近オープンしました。布地、絨毯、宝石などを扱う伝統的なお店の他、ギャラリー、オシャレなカフェやレストランもあり、何でも楽しめるエリアとなっています。

さらに表示
Sultan Mosque (Masjid Sultan)
star-5
24
オプションツアー19件

マスジットサルタンはシンガポールマライーモスラム地区にある最古のモスクです。建物の上に作られた印象的な黄金のドームと色彩豊かで独特な外観を持つ建物には、信仰を問わず多くの訪問客が訪れます。

                            4,109平方メートルの敷地に建設された2階建ての壮大な建物には、約5,000人ものイスラム経信者が収容できるほどの広さがあり、建物の中に会議室や、オーデトリウムなどもあります。建物は手芸品や、黄金の花形、そして優美で繊細に描かれた壁面装飾で飾られています。

                       長い間地元の商業と芸術の中心の場所となってきたこのモスクは、1950年代に起こった人種差別に対するの集団抗議など、数々の歴史的イベントの舞台ともなりました。

さらに表示
Arab Street
オプションツアー15件

シンガポールにあるアラブ・ストリートは、異国情緒を楽めるエリアです。カンポン・グラム地区のブギス地区の交差点から近い場所にあり、通りに一歩足を踏み入れると雰囲気ががらりと異なります。アラブ・ストリート散策はまず、1824年に創建された金色のドームが印象的なサルタンモスクから始まります。モスクの近くにある通りにはショップやカフェ、レストランがずらりと並び、布パラダイスと言われるだけに、テキスタイルを扱う店が多くあります。生地を購入後は、テイラーに仕立てもらうことも可能です。数多くあるカフェやレストランではアラブの料理に舌鼓をうったり、高級エステも体験できます。

お店には、スパイス、香水や籐製カゴなど、エキゾチックな模様をあしらった雑貨がたくさん売られています。夜のアラブストリートでは、カフェでゆったりとシーシャ(水タバコ)を吸ってみたり、ブルージャズカフェに立ち寄ってライブミュージックを聞いてみてはどうでしょう。伝統的な場所だと思われがちですが、バリレーンではハードコア・パンクやゴシックファッションも盛んなトレンドな場所となっています。

さらに表示
Little India
star-3.5
66
オプションツアー58件

もしシンガポールでインドの香りあふれるエキゾチックな場所に行きたければリトル・インディアをお勧めします。このインドの雰囲気に満たされたエリアは、色彩豊かなヒンドゥー教寺院やインド料理レストラン、スパイスや雑貨、インセンス、サリーなどを販売するショップが立ち並んでいます。

リトル・インディアには多くの寺院があります。スリ・ヴィラマカリアマン寺院は、殺戮と破壊を象徴するという「女神カーリー」を祀っており、スリスリニバサペルマル寺院は、ヴィシュヌ神の10の化身などの色鮮やかな彫刻が美しいことで有名です。龍山寺は、千手観音像やお釈迦様が祀られている道教寺院で、シャカムニブッダガヤ寺院は、シンガポール最大の色彩豊かな大仏が鎮座しています。

レストラン、屋台やカフェでは、スパイシーカレー、ドーサ、バナナの皮に盛られたターリーに舌鼓を打ってみては。通称「スンガイ・ロード泥棒市場」と呼ばれる400以上もの露店が並ぶマーケットも散策してみてはどうでしょう。

さらに表示
Clarke Quay
star-3.5
2
オプションツアー33件

クラーク・キーは、シンガポール川の周辺に、レストランやバー、クラブやカフェが並ぶエリアのことです。ネオンで彩られ、人気のシンガポールのダイニングスポットとなっています。ライトで色が変わる巨大な屋根に覆われたストリートやUFOのような形のオープンテラスを見るとまるでSF映画のような景色です。

クラーク・キーは、シンガポール川を往来する船がひっきりなしに出入りする地と栄え、歴史を紡いでいた場所です。

クラーク・キーでは、高級なイタリアワインからフランスワインまで楽しめる多彩なクルーズに参加できたり、リバーフロントに佇むバーでゆっくり寛げることもできます。クラーク・キーには人気アトラクションがあり、その中でも逆バンジーは大人気です。地上からハイスピードで上空60mに放り出される絶叫アトラクションです。

さらに表示
Orchard Road
star-5
5
オプションツアー13件

オーチャード・ロードと言えばただ一つ「ショッピング!」です。高級ショッピングモール、ホテルが立ち並ぶシンガポールのメインショッピングストリートです。オーチャード・ロードの並木道は、ほど良い緑の木陰がいっぱいで、美しい花壇で彩られています。クリスティアンディオールからアルマーニなどの輝く高級ブティック、高島屋百貨店と120以上の専門店からなる大型ショッピングセンター・ニーアンシティ、百貨店、映画館、エンターテイメント施設が立ち並ぶストリートです。

昼間は、地下のフードコートでお安く美味しいランチが食べれたり、夜にはナイトクラブで夜遊びもできるエリア。オーチャード・ロードは、大統領官邸の入口の向かいにあるイスタナ・パークの西側から、西端に位置するのシンガポール植物園まで延びる長いストリートです。そのため、MRT南北線の地下鉄ドビー・ゴート駅とオーチャード駅の2つ駅を使用すると便利です。

さらに表示
Bugis Street
オプションツアー10件

シンガポールで一番有名なショッピングエリア、ブギスストリートには、800店舗の店が立ち並びとても活気のあるエリアとなっています。また、ブギスストリートは、昔は夜の街として名の知られた興味深い歴史もあるエリアです。

1950年代のブギスストリートは、外国の船員や軍人を相手にする派手に着飾った女装家達が集まる夜の街として世界的に有名でした。夜になると多数の屋台がひしめき合って通りが活気づき、お値打ち価格の商品も所狭しと並ぶ場所でした。

現在ブギス・ストリートは、大規模な改装が行われ、昔の歴史とはかけ離れたショッピング・スポットとして変貌しました。ファッショナブルな衣類をはじめ、様々なお店が入り混じり、常に目新しいものを見つけることができるエリアです。思う存分ショッピングを楽しんだ後は、美味しい地元の料理を味わってみてはどうでしょう。

さらに表示

シンガポールの他の観光スポット

Raffles Hotel

ラッフルズ・ホテル

star-5
1
オプションツアー39件

ラッフルズ・ホテルの常夏の雰囲気に満たされたラウンジに腰掛け、シンガポール・スリングのカクテルを片手にひと時を過ごすことはシンガポールならではの体験です。1887年に開業したホテルは、美しい中庭、エレガントな建築、赤褐色の屋根に白い外装など、コロニアル様式の建物の往時の姿がそのまま保存され、高級感が感じられるホテルです。ホテルの名称は、シンガポールの創設者であるトーマス・ラッフルズにちなんで名付けられました。

俳優ノエル・カワード、小説家サマセット・モーム、最近では、マイケル・ジャクソン、ビヨンセなどがこのホテルに宿泊しています。隣接するラッフルズ博物館では、建物の歴史を学ぶこともできます。ホテルには、高級レストランや、カフェ、社交場なども兼ね備えています。高級感漂うティフィンルームでハイティーを楽しんだり、ロングバーでシンガポールスリングを注文してみてはどうでしょう。

詳細はこちら
Singapore Zoo

シンガポール動物園

star-4.5
802
オプションツアー34件
Visit the world class Singapore Zoo where you will see Singapore’s orangutans and exotic imports like tigers, sea lions, baboons and giraffes. With areas dedicated to the Lush rainforest, Wild Africa and Australian outback the zoo is a delight to all. The separate Night Safari attraction provides night-time viewing of nocturnal animals at play from the vantage point of a safari-style tram.
詳細はこちら
Chijmes

チャイムス

star-4.5
16
オプションツアー20件

130年の歴史を持つチャイムスは、昔は、シンガポールで最も有名なフランス系の修道院でした。街中心にあるビクトリア・ストリート沿いに位置するこのネオクラシック様式の旧修道院は、美しいチャペルや回廊、中庭を残したまま、今ではレストランやバー、ショップが入る、お洒落な複合施設として生まれ変わりました。街の喧噪から逃れ、散策の足休めにもお勧めの場所です。

シンガポールで話題のスポットとなったチャイムスは、結婚式・ウェディングの披露宴会場としても人気があり、プライベート・カクテルパーティー、ランチ、ミュージカルやパフォーマンス会場としても使用されています。シンガポールの国際的雰囲気に似合い、広東料理店をはじめ、フランス料理、イタリア料理などの話題の国際派レストランを備えた施設です。当時の清らかな修道院の雰囲気の中、美味しくオシャレな料理を食べてみてはどうでしょう。

詳細はこちら
Marina Bay Sands

マリーナベイ・サンズ

オプションツアー19件

マリーナベイ・サンズでは、80億ドルをスロットマシーンに賭けて一発勝負ができる場所。世界最大のカジノと部屋数2,561室のホテルを所有するマリーナベイ・サンズは、シンガポール最大のスケールを誇る高級複合リゾート施設です。500のカジノテーブル、1,600のスロットマシーン、スケートリンク、2つのエンターテイメントシアター、300店舗が並ぶマリーナ・ベイ・ショッピングモール、アート科学博物館が集まる巨大リゾート施設です。

無限プールと呼ばれるホテルの屋上にあるプールは、全長145.7メートルでスカイパークと呼ばれるにふさわしいシンガポールの絶景が望める屋上プールです。プールにある展望台は、エッフェル塔の展望台より大きく、高層ビル55階上のプールにいる感覚は、無限の空中庭園にいるような感じです。

詳細はこちら
Jurong Bird Park

ジュロン・バードパーク

star-5
1
オプションツアー21件

ジュロン・バードパークは、世界最大のシンガポールにあるバードバークです。世界中から約600種類、9,000羽越える鳥たちが飛び交う楽園です。数々のバードショーも行われており、鳥好きにはもってこいの場所です。

人気の鷹や鷲などの、空の王者が主役の空中ショーは迫力満点です。ペンギン・コーストでは、大小さまざまな種類のペンギンたちに出会います。水の中で空を飛ぶように泳ぐ姿はとてもかわいいものです。歩き疲れたら、園内を巡回するパノレイルの電車に乗って車内から美しい鳥達を眺めることもできます。直接エサをあげたければ、ロリー・ロフトへ。巨大ゲージのなかで、カラフルなインコたちにエサをあげることができます。

円形劇場では、オウムのショーが開催されます。4種類の賢い鳥たちがびっくりするようなワザを子供達に披露します。南国の緑と花々に囲まれながら、美しく愛らしい鳥たちの魅力に触れてみて下さい。

詳細はこちら
Mt. Faber Park

フェーバー山

オプションツアー16件

マウント・フェ-バー・パークは、シンガポールにある最古の新緑地帯で、シンガポールハーバーを一望するのに最適な場所です。山というよりは大きな丘という方が適しているフェーバー山は、青々とした新緑の熱帯雨林に囲われいます。山頂に行くには2つの方法があります。

  アウトドアー派は、頂上までハイキングをするのがお勧めです。歩道は舗装され日陰になっている所が多いですが、シンガポールは高湿度、高温度のため、十分な水分を確保して行く事をお勧めします。気軽に散策したい旅行客は、キャビンから見えるパノラマの景色が美しい、シンガポール・ケーブルカーでも頂上に上ることができます。

どちらの方法で山頂に辿り着いても、ゆっくり庭園を歩いたり、所々に設置された展望台から景色を十分に楽しむ事をお勧めします。フェーバー山にはショッピングやダイニングなどを楽しめる娯楽施設のジュエルボックスの本拠地で、ロマンティックな雰囲気の中でデイナーを楽しめるスポットとなっています。

詳細はこちら
Katong

カトン地区

オプションツアー15件

カトン地区は、シンガポールの代表的なプラナカン建築群が集まるエリアです。19世紀に裕福層の移民たちが暮らすようになり、一階が店舗や事務所、二階が住居に なったパステルカラーに光り輝くプラナカン様式の「ショップハウス」を建てました。カトン地区にはレストランやカフェが立ち並び、グルメの街としても有名です。スパイシーなプラナカン料理を楽しむことができます。

カトン地区では、イギリス、ポルトガル、中国、フランスなどからのビジネスマンが富を築き、当時のシンガポールの歴史が感じられる場所です。約200年間イギリスの植民地であったため、建物も西洋様式で建てられました。西洋スタイルの影響で、シンガポールで一番清潔で美しいエリアとなっています。

カトン地区からは海も近く、たくさんの宿泊施設や、お土産屋、ショッピングセンターもあります。プラナカン雑貨を売るお土産屋も覗いてみる価値があります。建物と同じくパステルカラーの色使いが可愛らしい建物です。

詳細はこちら
Boat Quay

ボートキー

オプションツアー16件

シンガポールには、数々のエンターテイメントスポットがありますが、その中でもの1番の人気はボートキーです。昔は、海運の交易の倉庫街としてシンガポールの貿易を支えたボートキーは、現在は、高級レストランや屋外ダイニング、バーやパブが共存する活気あふれるスポットとなりました。オープンエアーのテラスからは、美しくライトアップされた景色を眺めることができ、リーズナブルのシーフードも味わえます。

シンガポール観光をした後にボートキーで一息つのはどうでしょう。やはり一番賑わうのは夕方からで、贅沢な食事をしながらゆったり寛ぐのもいいものです。綺麗にライトアップされ美しい光を放つボートキーは、とてもロマンティックで魅力的です。ナイトクラブやパブもたくさん並び、夜遅くまで楽しめる場所です。

ボートキーの近くには、高層オフィス・ビルが林立しています。国会議事堂、エンプレス・プレイス・ビルディング、フラートンホテルがノース・ボートキー・プロムナードから見渡せます。

詳細はこちら
River Safari

リバーサファリ

star-4
38
オプションツアー18件

シンガポールにあるリバーサファリは、世界初の川をテーマとしたパークで、25,000種類の淡水生物の動物園として2013年4月にオープンしました。12ヘクタールの敷地には300種類の動物や魚が見学できます。ミシシッピ川、アマゾン川、コンゴ川、ナイル川、ガンジス川、マレー川、メコン川、長江の世界中の8つの大河を再現した動物園となっています。

300種類もいる動物の中で一番人気があるのは、オオカワウソやオオサンショウオといった川に住む巨大生物です。リバーサファリに住むのは淡水生物だけではなく、人気のパンダにも出会えます。東南アジアで最大のパンダの見学施設「ジャイアントパンダ・フォーリスト」では、ジャイアントパンダのオスとメスに出会え、「ワイルド・アマゾニア」では、リスザル、ジャガー、オオアリクイ、アメリカバクを見学できます。

リバーサファリの新アトラクション「アマゾンリバー・クエスト・ボート・ライド」では、「ワイルド・アマゾニア」の中をボートで渡り、本当にアマゾン川にいるような気分になれます。

詳細はこちら
Raffles' Landing Site

ラッフルズ卿上陸地点

star-4.5
8
オプションツアー13件

ラッフルズ卿上陸地点は、シンガポールのダウンタウン、ボートキーにあります。1819年にスタンフォード・ラッフルズ卿が上陸し、シンガポールをイギリス植民地として開発しました。周辺に立ち並ぶ高層ビルに囲まれた全長6メートルの大理石の白い像は、何もない未開地を繁栄させこの国を創設したシンガポールの父、ラッフル卿の偉大な功績のシンボルとなっています。

ラッフル卿はかつては東南アジアの小さな漁村にすぎなかったシンガポールを、無関税の自由港政策を敷き、アジアきっての貿易都市に繁栄させました。この屋外に建つラッフルズ卿の像の反対側には高層ビル群の美しい景色が見えます。ラッフル卿は、高層ビルが立ち並ぶシンガポールの現在の繁栄を感慨深く眺めているのではないでしょうか。

詳細はこちら
Cloud Forest at Gardens by the Bay

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイのクラウド・フォレスト

star-4.5
12
オプションツアー12件

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイには、2つのドーム型温室植物園があります。そのひとつはフラワー・ドーム、そして背の高い方がクラウド・フォレストです。この園内では、世界でもめずらしい熱帯雨林の低温多湿な雲霧林を再現しています。一番のみどころは、高さ35mの人工山から流れ落ちる豪快な滝です。滝山の一番高いところまで登ったら、人口の山を取り巻く散策路があるのでゆっくりと下ってみてください。高山の植物に覆われた山の外壁を見ながら、人工の雲の中を歩く空中散策はとても印象的です。

巨大ドームは、ガラス張りの天井となっています。その天井のガラス越しにシンガポールを象徴する壮大なマリーナ・ベイ・サンズも姿を見せており、この美しい眺めは観光客を魅了します。

詳細はこちら
Joo Chiat

ジュー チアット

オプションツアー10件

ジューチアットは、シンガポール東部にあるプラナカン文化が根強く残るエリアです。プラナカンとは、15世から17世紀にかけて、マレーシアやシンガポールにやってきた、中国系移民の子孫達であり、中国やマレーの文化とヨーロッパの文化をミックスさせ独自の生活スタイルを築きました。東西交易の要衝であったマレー半島やシンガポールならではの歴史です。このエリアは、裕福な地主だったチュー・ジューチアットから名づけられました。

ジューチアットは、伝統的なプラナカンの建築で有名で、特に1920年代から1930年代の建物が並んでいます。一階が店舗、二階が住居になっており、「ショップハウス」と呼ばれます。明るいパステルカラーで塗られた建築群には、まさに東西文化を融合させたデザインになっています。その中でも有名なのが、アンティークショップ&ギャラリーであるカトン・アンティークハウスです。また、ファサードが美しいショップ兼レストランであるルマ・ビビも有名で、色鮮やかで繊細なビーズや刺繍、華やかな色合いの陶器が売られています。

詳細はこちら
Armenian Church

アルメニア教会

star-4.5
16
オプションツアー3件

アルメニアン教会(セント・グレゴリー教会)は、1835年に建てられたシンガポールで最も古いクリスチャン教会です。正面は、白亜の尖塔とドーリア様式の柱が美しい教会です。アイルランド人の建築家、ジョージ・コールマン氏によって設計されました。彼はシンガポールにおいて数々のコロニアル建築の傑作を残した植民地時代の建築家として有名です。

美しい庭に囲まれ敷地内は、埋葬地としては使用されませんでしたが、メモリアル・ガーデンとなっており穏やかな雰囲気を醸し出しています。ブキッ・ティマで発掘された石碑もここに置かれています。1930年代以来からミサは、行われていませんが、祭壇に続く赤いカーペットなどは当時の美しい面影を残しています。

アルメニア教会は、都会の真ん中にありながら、穏やかな時の流れを感じさせる教会です。建築当時のままの美しい姿を見せている教会は、アートの展示会などに使用されることもあり、見学も可能です。

詳細はこちら
Changi Beach Park

チャンギ・ビーチ

star-4.5
37
オプションツアー3件

全長3.3kmの長さを誇るチャンギ・ビーチは、シンガポールの中でも昔から人気のあるビーチです。少しレトロな雰囲気があるチャンギ・ビーチは、シンガポールのモダンな街の喧騒から逃れ、ほっと一息つきながらリフレッシュできる場所となっています。チャンギ・ビーチからは、シンガポールに残された最後の秘境とも言われる、ウビン島が見渡せます。ウビン島は、自然がまた残るのどかな島です。

白い砂浜が広がるチャンギ・ビーチでは、バーベキューを楽しんだり、舗装された遊歩道でジョギングやサイクリングを楽しむ人で賑わいます。美しい朝日や豪華な夕陽も眺めることができ、特に週末は地元の人で賑わうビーチです。また、チャンギ・ビーチは、ワイルドライフでも有名で、沖合いには数種類のタツノオトシゴ、細長い体の楊子魚が見学でき、様々な種類の鳥も見学できます。

詳細はこちら

icon_solid_phone
お電話でも予約できます
+81 6 4560 2975
+81 6 4560 2975