検索履歴
クリア

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、観光スポットが閉鎖または一部閉鎖となっている場合があります。 予約前に、政府が公開する渡航情報を確認してください。 WHOは新型コロナウイルス感染症の状況を注視しています。詳しい情報については こちらよりご覧ください。

さらに表示

南西イングランドの観光スポット

カテゴリー

Royal Crescent
star-4.5
598
オプションツアー61件

ロイヤル・クレセントは、バースにある三日月型に湾曲した形状をもつ建築物です。イギリスで最も印象的なジョージアン様式の建築物の1つとして有名で、バースのランドマークとなっています。

ロイヤル クレセントは、1767年から1775年に建築家ジョン・ウッド・ジュニアによって、テラス・ハウスが並ぶ集合住宅として建造されました。三日月の形をした建物は左右対称で設計され、住民が美しく手の行き届いた広大な芝生を見渡せるように綿密に計算されて設計されています。

ロイヤル・クレセントは、30戸の家から構成され、全長14メートルの高さを誇ります。イオニア式円柱が並び、ジョージアン様式の美しいファサードが優雅さを醸し出しています。ロイヤル・クレセントの大部分はそれぞれ民間の個人所有ですが、クレセントの中で最初に建てられた一番地が復元され、博物館となっています。18世紀の当時に実際に使用されていた家具などが展示されており、バースにおけるジョージアンの時代の生活が思い浮かばれます。16番地は、高級ホテル、ロイヤル・クレセント・ホテルが入居しています。

さらに表示

icon_solid_phone
お電話でも予約できます
+81 6 4560 2975
+81 6 4560 2975