ワイン博物館入場券付き、電気自動車で巡るボルドー市内セルフガイド観光

|
ボルドー, フランス

最低価格 $73.00 USD

最安値保証

日付と人数を選択

旅行者の人数
予約可能なオプションを読み込み中...


5 時間 (平均所要時間)
モバイルチケット
使用言語: 英語 他3件

概要

電気自動車を2時間レンタルして、ボルドーの歴史的な道を通る厳選されたルートをドライブします。このセルフガイドツアーにはワイン博物館(La Cité du Vin)への入場と、ル・ヴェルヴェデールでのワインテイスティングが含まれています。ご都合に合わせてタブレット型のマルチメディアガイドに従って30の名所を訪れた後、ワイン博物館を見学します。
  • ボルドーの電気自動車ツアー
  • ユネスコ世界遺産に登録されている歴史的な街を探索する
  • タブレットベースのGPSマルチメディアガイドで簡単にナビゲート
  • LaCitédu Vinでの優先入場とBelvédèreでのワインテイスティング
ツアー開始場所のボルドーのバカラン近辺にお越しください。その後、パノラマビューが楽しめる窓が特徴の2人乗り電気自動車をピックアップします。タブレット型マルチメディアガイドを使って、ボルドー国立歌劇場・大劇場や、ヨーロッパ最大の広場の1つ、カンコンス広場(Place des Quinconces)などボルドーで最も有名ないくつものモニュメントをご覧ください。さらに、ジロンダン記念碑( Girondins Monument)、ブルス広場、そして15世紀に建造され、かつては街への正門であった印象的なポルト・カイヨー(Porte Cailhau)まで車を進めていきましょう。
18世紀に作られた桟橋のファサードやシャルトロンディストリクト(Chartrons district)を見て回りましょう。コンパクトな電気自動車は運転がしやすく、古くから残るボルドーの脇道を辿る際、その威力を発揮します。ルートはユネスコ世界遺産に登録された市内の10km以上をカバー。お好きなだけ自由に停車することができます。また、友達同士やグループで予約すれば、一列になって街を見て回ることができます。
セルフガイドツアーは葡萄酒の町からわずかの距離にある場所で終了となります。葡萄酒の町は、先史時代から現代のブドウ畑まで、ワインにまつわるストーリーを語る博物館です。葡萄酒の町への入場チケットは1日を通していつでもご利用になれます。チケットには8階にあるヴェルヴェデール(Belvédère)での、ワインの試飲が含まれます。ガラス張りの室内からは試飲を楽しみながらボルドー一帯を眺めることができます。

レビュー

Viatorの旅行者による口コミ

5.0
2 件のレビュー
5 ポイント
4 ポイント
3 ポイント
2 ポイント
1 ポイント
L
Lauri P
, 7 2017

This was a fun experience. The staff were very helpful. Spoke great English.

L
Lauri P
, 7 2017

This was a fun experience. The staff were very helpful. Spoke great English.


お問い合わせ

オンライン・電話で予約
+81 6 4560 2975
+81 6 4560 2975
商品コード:35466P12

似た条件の観光スポットを探す