|
京都, 日本
2

最低価格 $54.00 USD

最安値保証

日付と人数を選択

旅行者の人数
予約可能なオプションを読み込み中...


3時間 (平均所要時間)
モバイルチケット
使用言語: 英語

概要

この地元の宗教学者と一緒に巡る、3時間の京都のプライベートウォーキングツアーで、日本の伝統的な仏教と神道の習慣の、新たな面を発見しましょう。日本の伝統ある街の京都には、たくさんの寺や、数世紀にわたる宗教的な習慣が残っているため、散策に最適な場所です。このツアーでは、歴史ある祇園エリアを訪れます。祇園には、日本の仏教や神道のシンボルである、八坂神社やUNESCOの世界遺産に登録された清水寺などがあり、日本の宗教について知ることができます。
  • 京都の神社と寺を巡る、3時間のプライベートウォーキングツアー
  • 宗教学者の地元のガイドと一緒に、歴史ある祇園の通りを歩きましょう
  • いくつかの仏教の寺と神道の神社を訪れることができます
  • 八坂神社の門や広間の意味を学びましょう
  • 清水寺のような、UNESCOの世界遺産に登録された寺を訪れることができます
  • 建仁寺の法堂と方丈を見てみましょう
  • 修行僧たちが行っている毎日の儀式を見てみましょう
宗教学者のガイド付き、3時間のプライベートウォーキングツアー。日本の二大宗教、仏教と神道の伝統および習わしを学び、国内でも重要な聖地をいくつか訪問します。日本宗教文化ツアーは、歴史的に最も重要でかつて宗教および政治の中心地だった京都で開催。

プライベートツアーのガイドと八坂神社前ローソンで待ち合わせです。待ち合わせ時間は、お客様の参加ツアーにより下記の通りです。朝のツアーは午前10時集合。お昼のツアーは午後1時集合。 

最初はガイドの宗教学入門から始まり、仏教および神道の歴史について説明します。神道における共時性(伝統、信念、慣例)の重要さ、部族文化における慣行の起源について知りましょう。それから中国および中央アジアから日本に伝わった仏教の歴史を学習します。

神道の聖地、八坂神社内にある多くの門や廊下を実際に歩き探索します。実際に手水(神社に入る前に参詣者が手や口を漱ぎ清めること)を行うところを見学。 「神様」に隠された意味をガイドが説明します。19世紀の明治時代の政治的目標に民間伝承が果たした役割について説明を受けます。

続いては祇園の通り、そして京都で最も有名、またユネスコ世界遺産にも登録されている清水寺を見学します。西暦788年に建造されたこの素晴らしい仏教寺は、見晴らしの良い音羽山にあります。寺院のデザインの重要性、悪運を断ち守ってくれるお守りと魔除けの使用方法など、仏教の慣習をガイドから学びましょう。

最後は西暦1202年建造、建仁寺です。座禅修行し、悟りを開くために日常生活を送る僧侶文化について学びましょう。ここでは、方丈、法堂、16世紀のお茶室、勅使用門なども見学。

新発見した日本の多様な宗教文化への感謝の意を抱きながら、八坂神社に戻りツアー終了です。

レビュー

Viatorの旅行者による口コミ

5.0
1 件のレビュー
5 ポイント
4 ポイント
3 ポイント
2 ポイント
1 ポイント
M
, 10 2016

This was the highlight of our trip to Japan, absolutely fantastic !


オンラインまたは電話で予約
+81 6 4560 2975
+81 6 4560 2975
商品コード:5411KYO76541

似た条件の観光スポットを探す