メンフィスの歴史的観光名所チケット

メンフィス, アメリカ合衆国

最低価格 $38.00 USD

最安値保証

日付と人数を選択

旅行者の人数
予約可能なオプションを読み込み中...


1~3 日 (平均所要時間)
モバイルチケット
使用言語: 英語

概要

町で最も重要な4つの名所へ入場できるお得なパスを利用して、公民権運動の遺産、そして音楽の歴史に触れてみましょう。こパスはカレンダー年(暦年)いっぱい有効なので、ご自身のお好きなペースで各施設を訪問することができます。国立公民権運動博物館やウィザーズ・コレクション・ミュージアム&ギャラリー、さらにブルースの殿堂博物館、メンフィス音楽大殿堂博物館を訪る中で、アメリカで最も注目すべき歴史や、文化に出会いましょう。
  • メンフィスの4つのアトラクションパス
  • 市の公民権の歴史について学ぶ
  • ブルースの歴史とメンフィス音楽を探る
  • 暦年に有効なパス
  • お金に優れた価値
メンフィスにあるオフィスにこのバウチャーをお持ちください。そして、ご自身の好きなペースでこの4つの施設をお楽しみください。
国立公民権運動博物館ではアメリカの公民権運動から得た教訓や、関連するストリーを聞くことができます。1968年4月4日にキング牧師が凶弾に倒れた場所、ロレイン・モーテルを訪れ、激動と人々に感銘を与えた時代を蘇らせるような展示、歴史的工芸品を見てみましょう。
ウィザーズ・コレクション・ミュージアム&ギャラリーを訪れ、一人のアーティストの目を通して当時を振り返ってみましょう。ここには、エメット・ティルの軌跡や、公民権運動に関連する10の歴史記録を残しつつ、アメリカ中にその名を知らしめ、最終的にはキング牧師のパーソナルフォトグラファーとなった人物のコッレクションが収められています。
ブルースの殿堂博物館は、ハウリン・ウルフ、B.B.キングからリトル・リチャードにいたるまで、ブルース音楽の巨匠達の功績を称えており、楽器、コスチューム、アートワーク、そして写真の展示、さらにブルースのレコーディングおよびビデオクリップが観賞できます。
メンフィス音楽大殿堂博物館を訪問し、展示を観賞しつつ、この街から有名になった、エルビス・プレスリー、アル・グリーン、オーティス・レディング、ジェリー・リー・ルイスなど、たくさんのミュージシャン達の功績に触れ、アメリカの音楽史を変えた音の数々に出会いましょう。

お問い合わせ

オンライン・電話で予約
+81 6 4560 2975
+81 6 4560 2975
商品コード:2674P5

似た条件の観光スポットを探す